カーナビはスマホで十分!格安スマホ車載スタンドを使ってみました!

まからやりたいと思っていたカーナビを撤去してスマホをナビ代わりにすることを実践してみました。今回は700円以下で買える車載スマホスタンドを買ってみました。格安といってもちゃんと使えますよ!早速設置してみましょう。

DSC_0025

ダッシュボードに設置してみました。写真では一枚吸着フィルムの上に設置していますが、良かれと思って設置したフィルムがスタンドの吸着力を阻害するので直ぐに撤去。今はダッシュボードの上に直接設置しています。今はぴったりくっついています。

DSC_0026

写真ではわかりにくいけど、写真の真ん中くらいにスタンドの首を固定するための「つまみ」があります。これを回して首の位置を固定します。

DSC_0027

スマホはクリップと同じ要領で固定します。バネはちょっと堅め。多少の車のふらつきではスマホがクリップから落ちることは無いと思いますそれほどクリップは頑丈です。

DSC_0028

手持ちのGalaxy Note3を設置してみました。クリップはもうちょっと開ける様子。6インチファブレットくらいまでが限界でしょうか。Nexus7は無理でした。

ナビだけじゃなくてドライブレコーダーとしても重宝しそうなスタンドです。

DSC_0021

ちょっとGoogle謹製のナビを使ってみました。しっかりカーナビしてます!これまでのカーナビと違って地図を更新する必要もないし、Googleでいつも最新の地図になっているし、カーナビより安いし、2年くらいに1回はスマホを買い直すので、ホントにカーナビって要らなくなりますね。

DSC_0022

問題なのはバッテリーの減り対策です。スマホのバッテリーの減りよりも高速充電できるシガーアダプタが必要です。長距離だと常に充電体制が良いのではないでしょうか?

DSC_0024

私の場合常に充電です。1USBポートじゃなくて3USBポートタイプが欲しいです。

投稿者プロフィール

さくらじま
さくらじまマイスクラップブック管理者

千葉在住の半導体エンヂニア。趣味は写真や動画、そのほか生活を便利にするデジタルガジェット等のレビューをしています。最近はゲーム実況はじめました。YouTubeでゲーム配信やってます!最近はスプラトゥーンやオーバーウォッチやってます。 私の強みは、分析思考、内省、個別化、着想、収集心。


シェアしよう!

コメントを残す

Additional comments powered by BackType