iPhone4Sを契約して格安で3G+WiMAXテザリングを始めよう!

いよいよ今日はiPhone5の発売ですね!首を長くして待っている人も多いと思います。iPhone5では様々な変更がありました。中でもKDDI au, SoftBank共にテザリングの提供を開始するのが大きな特徴の一つです。そもそもテザリングとは、簡単に言うとスマホをモバイルルータの代わりにしてPCやスマホ、Wi-Fi対応機器をテザリング対応スマホ経由でインターネットに繋げられる機能です。SIMフリー版のiPhoneではできた機能ですが、日本のキャリアでは禁止されていました。この機能がiPhone5で搭載されるわけです。しかし、LTE対応になったことで若干値上げされることになりました。ただでさえ高いスマホ維持費に対して値上げは正直キツい。そこでiPhone5の陰に隠れてしまったiPhone4Sを契約して3G+WiMAXテザリングを格安で運用する方法を紹介します。ほとんどアンテナが無くて帯域制限のあるLTEと既にアンテナを日本中にあり、高速通信として実績があるWiMAX。今どちらを選択するのがいいと思うか参考にしてみてください。

iPhone4Sを安く入手する

iPhone5の発売祭り状態でiPhone4Sは安く出回りやすいです。実際先日au iPhone4SをMNP一括0円で契約してきました。iPhone5に注目が集まっているこの時期なら一括0円をゲットしましょう。 

iPhone4Sの月々割は2,140円/月

一括購入するメリットは残債が無いので毎月割をまるまる月々の支払いから割り引きできることです。au iPhone4Sの場合2,140円/月の割引です。これは大きいです。この割引をうまく使っていきます。

乗り換え割は980円/月

auのスマホで展開している他社からの乗り換えで基本料無料(プランZシンプルなら980円/月の割引)を受けられます。この割引も月々の支払いから割り引く為に使います。

au WiMAXテザリング対応白ロムスマホを格安入手

auのWiMAX対応Android白ロムは意外に安く手に入れられます。おそらくショップで機種変更するよりも格段に安く買えます。テザリングに使用したいWiMAX対応Android白ロムを入手しておきます。私の場合GALAXY S2 WiMAX ISW11SCを準備しました。画面が大きくて動作もサクサクな良機です。ドコモのGALAXY S2よりだいぶ遅れて発売されたので人気はいまいち。当然白ロム価格もガタ落ち。そんなお得な機種を入手しましょう。

持ち込み機種変で割り引きを維持

iPhone4SとWiMAX白ロムを入手を入手したらiPhone4SのmicroSIM(au ICカード)をGALAXY S2 WiMAXに入れ替えます。ISW11SCやhtc J ISW13HTのようなロックフリーSIM対応機種ならSIMの差し替えで済むのですが、ロック機能付きのWiMAX対応機種やSIMスロットの無いいわゆるROM機はau ショップで手続きをしないと持ち込み機種変更できません。ROM機に持ち込み機種変更する場合は手数料は発生しませんが、ロック機能付きWiMAX対応機種は手数料が発生します(2,100円)。持ち込み機種変するとiPhone4Sの割引が維持されたままでWiMAX対応機種が使えるようになります。もちろん別途+WiMAX(515円/月)を支払えば3G+WiMAXデータ通信やテザリングも使えるようになります。

IMG_1401

iPhone4Sの月額料金

私がiPhone4Sの契約で選んだプランです。乗り換え割や毎月割はパケット定額「ISフラット」が必須です。ISフラットをめいいっぱい活用したいと思ったのが事のはじまり。月々の割引が合わせて3,120円/月は大きいよ!

内訳 料金 備考
プランZシンプル 980円/月 「誰でも割」加入。
IS NET 315円/月 インターネットサービス利用料
ISフラット 5,460円/月 パケット定額サービス 
ユニバーサルサービス料 3円/月  
乗り換え割 -980円/月 基本料が24ヶ月無料。
「他社から乗り換え」+「ISフラット」+「誰でも割」が条件
毎月割 -2,140円/月 機種購入による割引24ヶ月。購入機種により割引額が異なる。「ISフラット」が条件
合計 3,638円/月  

 

持ち込み機種変更後の料金プラン

+WiMAXを追加しています。電話ができて、LTEのエリアより広くて帯域制限の無いWiMAXが使えて格安で運用できるのが良いと思いませんか?

内訳 料金 備考
プランZシンプル 980円/月 「誰でも割」加入。
IS NET 315円/月 インターネットサービス利用料
ISフラット 5,460円/月 パケット定額サービス
+WiMAX 525円/月 3G + WiMAXでデータ通信。
テザリング可能。
ユニバーサルサービス料 3円/月  
乗り換え割 -980円/月 基本料が24ヶ月無料。
「他社から乗り換え」+「ISフラット」+「誰でも割」が条件
毎月割 -2,140円/月 機種購入による割引24ヶ月。購入機種により割引額が異なる。「ISフラット」が条件
合計 4,205円/月  

 

「WiMAXルーター」+「携帯」より「WiMAXスマホ」の方が安い!

実は、WiMAXルーターも契約していて3,801円/月の料金がかかっていました。それに加えて携帯の最低維持費780円が発生していました。(スマホ電話SIMなら1,290円/月)。ルーターと携帯より維持費を下げる事ができたので良かったです。今月でWiMAXルーターの契約は解除予定です。 

3G+WiMAXの広いエリアと自動切り替え機能に期待!

WiMAXルーターを使っていて不憫だったのが、ちょっと山道や田舎道に入ってしまうとWiMAXの電波を全く受信できません。全く通信できないんです。3G+WiMAXならWiMAXの電波が届く場所は高速なWiMAXで、WiMAXが使えない地域では3Gで通信することができます。帯域制限の無いWiMAXを優先的に使い、電波の届かない範囲では3Gを使う。これなら圏外の心配がWiMAXだけの時に比べて激減します。 

契約初期費用(おまけ)

今回はスマホ電話SIMからMNPなので契約解除料が発生しませんでした。更新月でなければ9975円の料金が発生します。

内訳 料金 備考
MNP転出料 2,100円 MNP転出元に支払い。
契約手数料 3,150円 MNP転入先に支払い。 
契約解除料 0円 MNP転出元に支払い。今回は不要。 
合計 5,250円  

 

iPhone4SのmicroSIMはアダプタで他のauスマホに挿せる

iPhone4SのSIMは標準のSIMよりも小さいmicroSIMです。標準SIMサイズのスロットを持っているスマホには直接セットすることができません。そこでアダプタが必要になってきます。高いものでは無いので2つくら持っていると後々便利かもしれません。

 

+WiMAX対応スマホ

持ち込み機種変更する際に必要となる+WiMAX対応機種を紹介しておきます。

投稿者プロフィール

さくらじま
さくらじまマイスクラップブック管理者
千葉在住の半導体エンヂニア。趣味は写真や動画、そのほか生活を便利にするデジタルガジェット等のレビューをしています。最近はゲーム実況はじめました。YouTubeでゲーム配信やってます!最近はスプラトゥーンやオーバーウォッチやってます。 私の強みは、分析思考、内省、個別化、着想、収集心。
シェアしよう!

Sponser Link

コメントを残す

Additional comments powered by BackType