無料交換は今月まで!ドコモの標準SIM→microSIM交換に行こう!

lteImgSim

先日のドコモ改悪の発表で今まで年1回まで無料で標準SIM←→microSIMのSiM形状変更ができたのですが、来月から有料になります。(2,100円)今のうち交換してもらいましょう。最近発売されるスマホはどんどんmicroSIM化する傾向にあります。いずれはmicroSIMに変更しなければならないのなら無料のうちにやっておきたいですよね?microSIMに変更した後はmicroSIMアダプタ標準SIMサイズにすればいいんです。直ぐに元に戻せます。アダプタも何百円もかかりません。今回はSIMカード関連グッズを紹介します。

nobrand
定番のmicroSIM→標準SIM変換アダプタ。
価格: ¥ 68 通常配送無料
mobee
iPhone5で使われるnanoSIMを標準SIM,microSIMに変換するアダプタ。
価格: ¥ 288 通常配送無料
NOOSY
標準SIMをmicroSIMサイズにカットできるカッター。キッチリmicroSIMサイズにカットできます。
価格: ¥ 300 通常配送無料
Remarks Japan
SIMフリーiPhone5を日本国内で使うにはnanoSIMサイズにする必要があります。
こちらはnanoSIM対応タイプ
価格: ¥ 590 通常配送無料
GPP
SoftBankやauのiPhone4Sをドコモで使うことができるアダプタ。自己責任の禁断アイテム。
価格: ¥ 2,380 通常配送無料
BSショップ
iOSのメジャーアップデートに必要となるアクティベートカード。
中古iPhoneでもアップデートが可能になります。
価格: ¥ 780 通常配送無料
ノーブランド
iPhone4/4S対応のSIMカード引き出しピン。
ちなみに私はピンを無くしてしまいました。
針金でやったらiPhoneのSIMスロットがおかしくなりました。 製品を買いましょう。
価格: ¥ 78 通常配送無料
ピーワーク
発売:
価格: ¥ 871 通常配送無料

投稿者プロフィール

さくらじま
さくらじまマイスクラップブック管理者
千葉在住の半導体エンヂニア。趣味は写真や動画、そのほか生活を便利にするデジタルガジェット等のレビューをしています。最近はゲーム実況はじめました。YouTubeでゲーム配信やってます!最近はスプラトゥーンやオーバーウォッチやってます。 私の強みは、分析思考、内省、個別化、着想、収集心。
シェアしよう!

コメントを残す

Additional comments powered by BackType