快適!テレビでYouTubeが観られて音声検索できるFire TV Stickが便利すぎる!

YouTubeはスマホで観ると画面が小さくて見難いですよね。

特に多人数で一緒に観たい時や、細かい文字がたくさん表示されている時は、とてもスマホでは厳しいです。

もっと快適に視聴したい!

そんな時はテレビで視聴すると便利です。

テレビはスマホの画面より大きいので多人数でも観られるし、文字も大きくなるので快適に観られます。

今回はテレビでYouTubeが簡単に観られるFire TV StickのYouTubeアプリをご紹介します。

Fire TV Stickとは

Fire TV Stickはテレビと繋げて、Amazonプライムビデオやプライムミュージック、ゲームを楽しむことができる機器です。

プライム会員ならばプライムビデオは別料金無しでテレビでプライムビデオを視聴することができます。

Amazonのコンテンツだけではなく、アプリをインストールすることで様々なサービスを楽しむことができます。

例えば、Netflixアプリ、huluアプリ、YouTubeアプリをインストールすることでNetflix、hulu、YouTubeの動画を視聴できます。

Netflixやhuluは有料ですが、YouTubeは無料で視聴できるのが便利ですよね。

Fire TV Stickをテレビに接続

Fire TV Stickをテレビに接続してセットアップを事前に済ませておきましょう。

接続とセットアップは超簡単です。

こちらの記事が参考になります。

事前にAmazonのユーザー登録とインターネットWi-Fi接続環境は整えておきましょう。

Wi-Fiルーターは電子レンジ等の電磁波の影響を受けにくい5Ghz対応のルーターを用意しましょう

より途中で動画が止まったりすることなく一層快適に視聴できるようになります。

YouTubeアプリのインストール

Fire TV StickにYouTubeアプリをインストールします。

方法はいくつかあります。

最も簡単な方法だと下記リンクからリモートでインストールできます。

Fire TV 用アプリYouTube

「配信先」をFire TV Stickに指定して「配信」を選択。

たったこれだけで自宅のFire TV StickへYouTubeアプリをインストールすることができます。

Fire TV Stickを操作してインストールする場合、「アプリ」から「YouTube」を検索してインストールできます。

YouTube動画を検索

Fire TV StickでYouTubeの動画を検索するのは超簡単です

YouTubeアプリの検索マークに合わせて、Fire TV Stick用音声認識リモコンのマイクマークを押しながら、音声で入力します。すると音声が文字変換されてYouTube動画が検索できるようになります。

以前はリモコンで文字を入力する必要があったので、使い物にならなかったんですが、音声入力ができるようになったので超絶便利になりました。

YouTube動画の画質

Fire TV StickでのYouTubeの画質は選ぶことができます

Fire TV Stick 4Kで、テレビも4Kで、視聴するYouTube動画も4KならテレビでYouTubeの4K動画を視聴することができます

普通のテレビならフルHD(1080p)かハイビジョン(720p)の画質です。

画質は解像度を選ぶこともできます。通常は自動設定です。

動画を視聴始めた時は映像が荒くなりますが、しばらくすると画質が良くなります。

ネットワークスピードに合わせて自動で画質を調整してくれます。

YouTube動画をキャスト

Fire TV StickへYouTube動画をキャストすることができます

スマホでYouTubeの動画を視聴中に画面端のキャストマークを押すことで、スマホで観ていた動画をFire TV Stickで視聴できる機能です。

スマホじゃなくて、テレビで動画を観たいな!と思ったらキャスト機能を使うと便利です。

YouTube動画の再生速度変更

Fire TV StickでYouTube動画の速度変更を変更することはできません

Fire TV StickでYouTubeの動画を1.5倍速や倍速、逆に遅くしたり、再生速度を変更して観ることはできないんです。Fire TV Stickリモコンで右ボタンを押すことで、スキップはできますが、再生速度の変更はできないみたいです。

このあたりは、今後の改善を期待したいですね。

YouTube動画のコメント

Fire TV StickでYouTube動画のコメントを見ることはできません

ただし、YouTubeライブのリアルタイムコメントは見ることができます。

画面右下からコメントが出てくる仕様になっています。

YouTube動画のコメントが見れたり書き込めるように改善を期待したいですね。

YouTube動画の広告

Fire TV StickでYouTubeの広告が表示されません

たまたま広告が無い動画を観ているかもしれませんが、複数の動画を視聴していますが広告が入ったことが無いです。

このあたりは後々仕様変更されるかもしれませんが、広告無しで快適にテレビで観ることができます。

YouTubeアプリが開かない

Fire TV StickでYouTubeアプリが開かないときは何らかの不具合が起こっている可能性があります。

様々な動画を視聴していると、Fire TV Stick内のRAMやキャッシュが溜まり過ぎてアプリを起動できないことが、時々起こります。

そんな時は、RAMとキャッシュをリフレッシュするために、Fire TV Stickを再起動しましょう。

まとめ

テレビでYouTube動画の視聴方法と、YouTubeアプリの使い方を簡単に紹介してきました。

テレビとYouTube動画て相性が良いような気がしています。特に「ながら観」という使い方にはちょうど良い気がしています。

例えば、掃除をしながら、料理をしながら、筋トレを「しながら」テレビでYouTubeの動画を観るのにうってつけです。

ChromecastはYouTubeをテレビにキャストできるんですが、スマホを操作するのがめんどくさいので、Fire TV Stickばっかり使っています。正直Chromecastはおすすめできません。

テレビでYouTubeならFire TV Stickを検討してみてはいかがでしょうか?

関連製品