Fire TV Stick 4Kでミラーリングする方法【無料】(他のFire TV StickでもOK)

Fire TV StickのOSアップデートでミラーリングができなくて困ってませんか?

私は先日買ったFire TV Stick 4Kがミラーリング非対応になってしまったという事実を知って残念に思いました。しかし、調査した結果、Fire TV Stick 4Kでもミラーリングできることがわかりました。

Fire TV Stick 4Kや、他のFire TV StickとWindows, Mac, iPhone, iPad, Androidでミラーリングする方法について紹介します。

ミラーリングとは

ディスプレイミラーリングとはディスプレイがモニタの表示を複製(ミラー)し表示します。簡単に言うとモニタの内容をそのまま別の画面に表示することをディスプレイミラーリングといいます。

今回は、Fire TV Stickを使ってディスプレイミラーリングをする方法についての話題です。

Fire TV Stickの標準機能でミラーリングする方法

Fire TV Stick(Fire TV Stick 4K以外)はディスプレイミラーリング機能が標準で搭載されています。やりかたは簡単です。

ミラーリングの初め方

  1. Fire TVリモコンの「ホームボタン」を長押し
  2. 「ミラーリング」を選択
  3. 対応する端末をFire TVに接続

ミラーリングの終わり方

  • リモコンのいずれかのボタンを押す

全てリモコンが必須です。スマホのFire TV リモコンアプリでも操作できるので、アプリもスマホにインストールしておくと良いでしょう。

もっと詳しい情報は下記サイトを参照してください。

Fire TV Stickのミラーリング遅延

Wi-Fi経由で映像データを送受信するので多少の遅延があります。

動きの少ない写真のスライドショーやプレゼン、ブラウザの表示には問題ありませんが
ミラーされた画面を見ながらゲームをするのは非常に困難です。

応答速度が求められるような用途には向きません。逆に大きなスクリーンに投影して皆で鑑賞したいといったような見るだけな用途なら十分活躍できるのがFire TV STickのミラーリング機能です。

Fire TV Stick 4Kはミラーリング機能が標準では搭載していない

Fire TV Stickでミラーリングしたい人に気をつけてほしいのが、一部の機種ではミラーリングに対応していない点です。2019/03/27時点では下記2機種はミラーリングに非対応です。

  • Amazon Fire TV(第3世代) – 2017年発売
  • Amazon Fire TV Stick 4K

私が最近買ったFire TV Stick 4Kではミラーリングに標準では非対応ということになります。なんでもFire TV のOSのバージョンに依存しているらしいです。

Fire TV Stickとミラーリングできない時は

何度も言いますが、下記2機種は標準ではミラーリングできません。

  • Amazon Fire TV(第3世代) – 2017年発売
  • Amazon Fire TV Stick 4K

また今後、他の機種でもOSのアップデートの影響でミラーリングできなくなる可能性があることを覚えておきましょう。

困ったら追加イントールアプリで解決しましょう。

無料のミラーリングアプリ「AirScreen – AirPlay & Google Cast & Miracast & DLNA receiver」

以前調査した時は有料のミラーリングアプリしかなかったような気がしましたが、最近は無料のミラーリングアプリもあります!しかも!

Fire TV Stick 4Kでもミラーリングできます!

これってFire TVのOSのバージョンアップを気にしなくても使えるということですよね。しかも無料!ぜひおすすめしたいです。

Fire TV Stickから「アプリ」→「カテゴリ」→「写真・カメラ」から「AirScreen」を探してインストールしておきます。

それでは早速、いろいろなデバイスでミラーリングを試してみましょう。

Fire TV StickとWindows PCでミラーリング

Fire TV側で「AirScreen」アプリを起動して「Start」→「Wait for connection」画面で待機します。

Windows PC側は「設定」→「システム」→「ディスプレイ」→「ワイヤレスディスプレイに接続する」を選択します。

サイドバーに表示されるFire TV Stickの名前を選択します。私の場合「Fire TV Stick **」となっています。

これでWindows PCの画面がミラーリングできます。

Fire TV StickとMacでミラーリング

Fire TV側で「AirScreen」アプリを起動して「Start」→「Wait for connection」画面で待機します。

Mac側ではメニューバーのディスプレイアイコンのところからAS-AFTM[AirPlay]みたいな表示がでてくるので、この文字をクリックします。

これで、Macの画面がミラーリングできました。

Fire TV StickとiPhone, iPadでミラーリング

Fire TV側で「AirScreen」アプリを起動して「Start」→「Wait for connection」画面で待機します。

iPhoneの画面下から上にフリックするとMisson Control画面が表示されます。

「画面をミラーリング」をタップして、「AS-AFTM[AirPlay]」を選択します。

これでiPhoneの画面がミラーリングできました。iPadでも同様にミラーリングできます。

Fire TV StickとAndroidスマホでミラーリング

Fire TV側で「AirScreen」アプリを起動して「Start」→「Wait for connection」画面で待機します。

Android側は機種によって設定の場所が違うので、自分の機種で確かめてほしいですが、私が持っているGalaxy Note3では画面上部のクイック設定バーから「Screen Mirroring」をタップして対象のデバイスを選択することで表示が可能になります。

まとめ

無料のミラーリングアプリ「AirScreen – AirPlay & Google Cast & Miracast & DLNA receiver」を使うことでミラーリングできることがわかりました。

  • Fire TV StickとWindows PCでミラーリングできる
  • Fire TV StickとMacでミラーリングできる
  • Fire TV StickとiPhone, iPadでミラーリングできる
  • Fire TV StickとAndroidスマホでミラーリングできる

私のように、ミラーリング機能が無くなってしまって途方にくれてしまった人は、これで安心してFire TV Stickを買えますね。