期待していいのか?新サービス続々!アップルスペシャルイベント2019/3/25

アップルの新サービスが発表されました(日本時間3/26 2:00~)。

発表直前の数日中にiPad miniやiPad Airなどハードウェアが既に発表されていたので、もっと驚きのハードウェアや新サービスが発表されると思ってました。

今回のイベントでは新ハードウェアの発表は無く、新サービスの発表でした。これらの新サービスが日本で今後期待できるのか、発表内容を交えて紹介していきます。

新サービス共通アップルのこだわり

発表の全パートで強調していたのがこれら。和訳は自分の気持ちも入れて訳しています。

世界をリードする企業らしい、ユーザーを重視したサービスを意識していることを伝えています。

一番最初に伝えて、ちょくちょく何度も紹介するこれらのコンセプトは大事ですね。

安心して使えそうな感じがします。

  • 簡単に使える(Easy to use)
  • 細部へのこだわり(Attention to detail)
  • プライベートと安全(Private and secure)
  • 専門性の高いまとめ(Expert curation)
  • あなたに合ったものにする(Personalized)
  • 家族で共有(Family Sharing)

Apple News +

最初に発表はコレ。定額制雑誌購読サービス。

ざっくりとかいつまんで特徴を並べると。

  • 300以上の雑誌を取扱う(ファッション、エンターテインメント、旅行、食、テクノロジー等)
  • Apple News+は専門家によるキュレーションをしている
  • Appleはユーザーが何を読んでいるか把握しない
  • 料金は9.99ドル/月
  • 家族で共有できる(Family sharing)
  • 家族共有の追加料金はなし
  • 今日から利用可能
  • 初月無料
  • アメリカからスタートし、カナダへ展開(日本は不明)

日本だと既にいくつかの定額の雑誌購読サービスが開始されています。私の場合Amazon kindle unlimitedに加入して雑誌の購読してますが、雑誌の種類も少なく、ジャンルも偏りがあります。どれだけ差別化ができるかが人気の鍵になるのではないでしょうか?

多分、Apple News +には漫画雑誌や大人向けの雑誌は含まれないと思います。アメリカだと漫画は子供が読むもの、アップルは過激な漫画、性的な表現を嫌うので日本で人気の漫画雑誌が入らないと定番になるようなサービスにはならないんじゃないかな?

既にサービスを開始している定額雑誌購読サービスの方が良さそうな感じです。

Apple Pay

アップルのクレジットカード

  • クレジットカードの履歴をわかりやすく管理できる
  • Daily Cash(キャッシュバック機能)
  • 買った金額の2%をキャッシュバック
  • Appleからの買い物なら3%のキャッシュバック
  • No Fee(手数料なし)
  • 借りたときの利率も低い
  • 物理カード(チタン製、カード番号記載なし、セキュリティーコード、有効期限、サインもナシ)がある
  • 物理カード支払いだと1%キャッシュバック
  • 2019年夏に使えるようになる(対象国不明)

ついに出たアップル製のクレジットカード。キャッシュバック機能が注目ですね。

既に楽天カードではどこで使っても1%はポイントバックしていて、楽天のサービスやキャンペーンを利用すると、もっとポイントバックされるのでメリットが薄いかな。

Amazonを利用する人はAmazonカードでもっと便利になるので日本で普及する感じはしないかな。
しかし、チタン削りだしっぽい物理カードは正直欲しい!めちゃめちゃカッコいいですよね。スタバでMac持っていって支払いまでドヤりたい人には必須カードですね。

私はサービスが開始したらカード作ります。

えぇ。もちろん、ドヤるためにね(笑)

Apple Arcade

定額制ゲームサービス。紹介ビデオにはファイナルファンタジーでおなじみ坂口博信氏が登場していました。質の高いゲームを定額で提供しますよ的な紹介でした。

ざっくり内容はこんな感じ。

  • 広告ナシ、アプリ内課金なし
  • 家族シェア可能
  • 価格は後に発表
  • 2019年秋から開始
  • 150以上の国で使える

先日Googleから発表があったストリーミングゲーム機とは違って単にゲームの定額サービスでした。
キラータイトルの紹介も無いし流行るかどうかは不明。今のところ流行らないんだじゃいかな?と思っていたりします。

昔アップルがゲームセンターというゲームを扱ったサービスがありましたが、同じようなひっそりと消えていくような気がします。

Apple TV

Apple TVというサービスになるみたい。今まではApple TVというデバイスで動画サービスを提供していましたが、今回からはApple TVというサービスやアプリで提供するみたいです。

  • Apple TV channelsはじまるよ
  • ケーブルテレビ、ネットテレビがApple TVアプリで観られる
  • Amazon Primeビデオも観られる
  • 2019年秋にMacでApple TVアプリを提供
  • Fire TVへApple TVアプリを提供
  • 10カ国から100カ国以上に拡大予定

長々とApple TV関連のゲストを呼んでApple TV推ししてましたが、誰も知らない(笑)

一番驚いたのが、Fire TVでも観られるようになることです。

正直Apple TV高くて買えないんだよね。

今後もFire TV Stickを使えばApple TVも観られるようになると言う話です。

それ以外にメリットが見つからないなぁ。

AmazonやNetflixのようにApple TVオリジナルコンテンツを提供できるか、はたまた独自のサービスを提供できるかで日本の普及を左右するんじゃないかな?

私は使わない。