こりゃ便利だ!赤外線付き新Fire TV リモコンのレビュー

2019年発売のFire TV Stickや2018年発売のFire TV Stick 4Kに同梱され、単品でも買えるようになった新Fire TVリモコン。

今まで不自由に思っていたテレビのリモコンの機能がFire TVリモコンに搭載されるようになりました。

今回は、便利になった新Fire TVリモコンを紹介していきます。

Fire TV リモコンで出来ること

最新のFire TVリモコン(2019年版)はFire TV Stickの操作の他に、テレビのオンオフ、音量アップ、ダウン、音量オンオフが出来るようになりました。

最新のFire TVリモコンにはFire TV操作用のボタン類の他に、音声操作ボタン、ボリュームアップ、ボリュームダウン、ミュートボタン、電源ボタンが新たに加わりより便利になっています。テレビのリモコンを使わずにFire TV のリモコン一つで、いつもの操作ができます。

  • テレビの電源をオンにする
  • Fire TVを操作する
  • 視聴する
  • 音量調節する
  • テレビの電源をオフにする

これだけの操作がFire TVひとつで出来るようになったわけです。

Fire TV リモコンのメリット

やっぱりテレビのリモコンが不要になったのは思った以上に大きい効果。

今までは、テレビとFire TVのリモコン2台を別々に操作していました、左手にテレビのリモコン、右手にFire TVのリモコンを持っていました。

これがね、凄く面倒なんですよ。

私の場合、テレビのリモコンは最初だけ使って、後はFire TVのリモコンだけ操作してます。体勢をちょくちょく変えてるとテレビのリモコンとFire TVのリモコンが近くに無いことも、ちょくちょく起こります。

そうするとね、次にFire TVを観たい時にテレビとFire TVのリモコンが近くに無いのよ。(ベッドの中にリモコンがあるときもあった)

ほんと、リモコンの数は少ない方が良いです。

Fire TV リモコンに対応している機器

Fire TVリモコンはテレビだけではなく、

  • AVアンプ
  • サウンドバー

にも対応しているようです。(AVアンプもサウンドバーも持ってないので検証していない)本格的にホームシアターを楽しんでいる人なら嬉しい機能ですよね。

実際にリモコンの設定画面ではその設定項目がありました。

Fire TV リモコンの赤外線でテレビ操作

Fire TV リモコンでは赤外線ポートが追加されていて、テレビのリモコンが無くても

  • テレビのオン/オフ
  • 音量アップ/ダウン
  • 音消し

が、できるようになりました。テレビで一番使う操作がFire TVのリモコンで実現できるようになったわけです。しかも、それぞれの独立したボタンで操作できるようになっています。

テレビのリモコンよりもボタン数が少ないので、直感的な操作ができるようになっています。

Fire TV リモコンの電池

Fire TV リモコンの電池は、単4電池2本です。最初から試用で2本ついてきます。試用といってもちゃんと使えるアルカリ乾電池なので半年くらいはもちます。

充電式の単4電池なら経済的に使えますよね。

Fire TV リモコンのリセット方法

もしも、なんらかの都合でリモコンが反応しなくなった場合にはリセットする方法があります。
ステップは

  1. Fire TV Stick本体の電源アダプターをコンセントから抜く
  2. Fire TVリモコンの「メニューボタン」「戻るボタン」「左ボタン」を同時に10秒間以上長押しする
  3. Fire TVリモコンの電池を外す
  4. Fire TV Stick本体をコンセントに挿す
  5. Fire TVリモコンに電池を入れる
  6. しばらく待つとFire TVリモコンが使えるようになる

使えない場合は、電池残量が少ないか、リモコンの故障、ペアリングがうまくいってないことを疑った方がいいです。

ペアリングに不具合があった場合、Fire TV Stick本体の操作ができないので、あらかじめスマホのFire TVリモコンアプリとペアリングしておくとFire TVリモコンとの再接続がラクにできるようになります。

Fire TV リモコンの裏フタが開かない時

電池交換は必ずやってきます。でもね、電池蓋が開かなくなるときがあります。電池蓋を動かすための溝はあるんだけど、ここを親指で押しても開きません。(私の親指の強さの問題もあるけどw)
そこで簡単に開ける方法を紹介します。

方法は簡単。リモコンを両手のひらで押さえます。そう、「いただきます」のポーズです。あとは手のひらをずらすだけ。これだけで、サクッと開きます。

スマホでも操作できるFire TV リモコンアプリは入れておこう

iPhoneやAndroid向けにFire TV リモコンアプリがリリースされています。スマホとFire TVをWi-Fi経由で接続して操作できるようになっています。テレビ操作のように赤外線操作はできませんが、もしもの時の必須アプリです。

リモコンの調子が悪かったり電池残量が無い時に限って、早く観たいもの。しかし、リモコンが動かない。そんな時はスマホから操作すればいいんです。

このアプリのおかげで何度も助けられました。

まとめ

今回は、Fire TV リモコンを紹介してきました。

たったこれだけの機能が追加されただけなのに、使ってみると大きな効果でした。本当にテレビのリモコンの出番が本当にすくなくなりました。

まとめると

  • Fire TV リモコンは赤外線内蔵
  • Fire TV リモコンでテレビのオンオフボリュームをコントロールできる
  • Fire TV リモコンでAVアンプ、サウンドバーも操作できる
  • Fire TV リモコンは単4電池。充電池だと経済的
  • Fire TV リモコンの裏フタは手を合わせると簡単に取り外せる

ではまた!