意外と簡単!iPhone4sのバッテリーを自分で交換してみました

タイトル_edited-1

皆さんはどのiPhoneを使っていますか?最新のiPhone7?それともiPhone6s?コンパクトな方が好きな人はiPhone SE?私の場合、メインはiPhone5sでサブがIPhone4sです。「今さらiPhone4sはないわ〜」と声が聞こえてきそうですが、初めてのSIMフリースマホで当時なかなか買えなかったり、海外から業者を通して輸入するしかなかったので関税がかかったりなど、なかなか思い入れのある機種なんです。それでもさすがに5世代くらい前の機種なのでバッテリーがすぐ切れるんです。そこで自力でバッテリーの交換を試みてみました。意外と簡単ですよ。

IMG_4456

iPhone4sの外観。さすがに5年くらい使うとなんとなく、くたびれたような感じもします。早く復活させたいところ。

IMG_4457

裏面の外観です。けっこう年季がはいっていますが、フィルムを貼っているので傷はありませんん。もちろんガラス割れもありません。iPhone下部のところから星型ネジを取り外して裏蓋を開けます。星型ネジは専用の工具で取り外します。

IMG_4458

開くとこんな感じ。裏蓋と本体にはフレキスブルケーブルみたいなケーブル類は無いので簡単に取り外すことができます。

IMG_4459

精密ドライバーでバッテリーと本体のコネクタ部分のネジを取り外していきます。

IMG_4460

バッテリー部分をてこの原理で引き上げます。このあたりは慎重に作業していきます。

IMG_4461

バッテリーが浮いた状態になりました。コネクタを慎重に取り外します。

IMG_4462

バッテリーと本体の間にはフィルムで両面テープが貼っています。取り替え用のフィルムがある場合はしっかり剥がしておきましょう。

IMG_4463

取り替えようの両面テープがこちら。元に貼ってあった両面テープと同じ位置に貼り直していきます。

IMG_4464

イメージ的にはこんな感じに貼ります。テープのはみ出ているところはバッテリー取り出しの為のテープなので気にすることはありません。

IMG_4465

あとは、新品のバッテリーを取り付けます。

IMG_4466

コネクタもしっかり固定しておきます。

IMG_4467

あとは裏蓋を取り付けます。

IMG_4468

電源オン!ちゃんと電源がつきました!もし電源オンにならなかったら、充電してみたり、コネクタの接続不良やバッテリーの初期不良を疑いましょう。

IMG_4469

ちゃんと充電もできることも確認できました。これでバッテリー交換は完了です。

ウデに自信があれば自分でやったほうがお得!

Appleの公式バッテリー交換サービスは約1万円かかります。バッテリーの部品だけだと千円〜3千円くらいで購入することができるので安価にバッテリーを交換することが可能です。みてのとおりiPhone4sのバッテリー交換はとても簡単です。機種によっては難易度は変わってきますが、とんでもなく難易度が高いというわけではないので、ウデに自信がある方は挑戦してみてはいかがでしょうか?

投稿者プロフィール

さくらじま
さくらじまマイスクラップブック管理者

千葉在住の半導体エンヂニア。趣味は写真や動画、そのほか生活を便利にするデジタルガジェット等のレビューをしています。最近はゲーム実況はじめました。YouTubeでゲーム配信やってます!最近はスプラトゥーンやオーバーウォッチやってます。 私の強みは、分析思考、内省、個別化、着想、収集心。


シェアしよう!