ファイナルアンサー?!iPhone6/6Plusの「下取り」「キャンペーン」

もう明日には発売だというのに、3社はまだまだキャンペーンの見直しを迫られているようです。特に見直しが頻繁なのは「下取り価格」のようです。総務省の指摘の影響で安易に高額な割引やキャッシュバックが出来なくなった影響でしょうか?各社「下取り価格」を増額に続く増額で他社からユーザーを奪おうという作戦のようです。

ドコモの場合、料金プランが「通話定額」を前提にしなければならないので他社に比べて不利になるのでは?と思います。しかし「iPhone6/6Plus」向けのキャンペーンが予定されているので他社よりは安く購入できそうです。でも月々の料金が・・・判断が難しいところです。

参考サイト