Android, 注目製品

結局、年末ぎりぎりになりましたがKindle FireとKindle Fire HDが日本でも発売されました。もう買った?それともiPad miniやNexus7を買っちゃいましたか?中にはKindle Fireを待ち望んでいた人も多いのでは?KindleのいいところはAmazonと連携して電子書籍が買えるところです。液晶もカラーだし読書だけでなくゲームや動画も楽しめるのにお値段据え置きなところがいいですよね。7インチクラスは10インチのタブレットに比べて持ち運びしやすく、スマホのように小さい画面を見る必要が無いので目にも優しいのがいいところですよね。お金があればとても欲しい端末です。

Amazon.co.jp
発売: 2012-12-18
価格: ¥ 12,800 通常配送無料


Amazon.co.jp
発売: 2012-12-18
価格: ¥ 15,800 通常配送無料


Amazon.co.jp
発売: 2012-12-18
価格: ¥ 19,800 通常配送無料


注目製品

やっと日本で本気で売り始めたkindleシリーズ。去年の9月頃にKindle Fireが発表になってからずっと心待ちにしていたんですが、格安タブレットの登場でその魅力が半減してしまいました。しかしKindle Paperwhiteは読書好きにはとても楽しい端末です。なんといってもバッテリーの持続時間が圧倒的!iPadもかなりの長時間バッテリーだったんですがせいぜい数時間。kindle paperwhiteは数週間持ちます。これならタブレット、スマートフォン端末にありがちな充電忘れも怖くないですね。読書向けに作られているので文字は綺麗です。バックライトをギンギンに点灯させている液晶とは違って目が疲れにくいのもいいですね。しばらくはiPadのkindleアプリで楽しみながらKindle Paperwhiteが届くのを待つことにしました。

Amazon.co.jp
発売: 2012-11-19
価格: ¥ 7,980 通常配送無料


注目製品

あのデジカメで撮った写真や動画を自動でパソコンに読み込んでくれるEye-Fi Proがより高速のClass 10、最大容量16GBの製品が登場しています。もちろん今まで通り、802.11n対応、アドホック接続対応、RAW 対応、写真の転送が完了した後、自動的に画像を削除機能、公衆無線 LAN対応、ジオタグ対応、Flickr、Facebook、Picasa、MobileMe、YouTube対応、自動で整理機能等の機能はそのままです。これなら動画を撮っても容量不足ということは、なくなりそうですね。私の場合普段はスマホで写真撮影。ズームが欲しい場合はコンデジで撮影していますが、今となってはSDカードからPCに移すのが面倒なんですよね。スマホのような自動アップロード機能があれば楽ちんなんです。このカードがあればスマホのように自動アップロードと自動消去もしてくれるのでズーム重視のコンデジや一眼ユーザーは重宝するはずです。今までの8GBでは動画を撮るには不足だったので正直やっと16GBがきたかという思いです。これならフルHD動画撮影が標準となったデジカメでも十分実用に耐えられそうですね!

 

Eye-Fi Japan
発売: 2012-11-14
価格: ¥ 8,690 通常配送無料

注目アイテム, 注目製品

先日買ったWii Uとマリオですが、Amazonのレビューでは「目新しさが無い」など評価は高くないようです。確かにグラフィックはかなり良くなっていますがマリオWiiのステージの作り直し感は否めません。しかし新要素がおもしろい!もちろんGame Padを使ったバディプレイ!Game Padをタッチして足場を作って協力してクリアしていくのが正当な遊び方ですが、うちの中では妨害プレイが流行っています。流れとしては、プレイ中に子供が早々に戦線離脱(残機を使い尽くす)→ボタンを押してパフパフ鳴らす→飽きる→Gama Padでタッチしまくる→進行方向の妨害。この進行方向の妨害のセンスがすばらしいんです!例えば大ジャンプが必要なところで天井に足場を作る→ぶつかる→急降下→残数減。ダッシュ→ジャンプタイミングのところに、良い感じに足場を作る→ぶつかる→急降下→残数減。この難易度の高さが、とてもおもしろい!ぜひこの妨害プレイを味わってもらいたい!ステージ内容がマンネリなマリオUが格段におもしろくなります。

任天堂
発売: 2012-12-08
価格: ¥ 4,890 通常配送無料


注目アイテム, 注目製品

iPad miniは買えましたか?私は買う気は全く無いのに家電量販店に行きました。とりあえずドキドキしながら、「iPad miniありますか?」と聞いてみると「申し訳ありません。売り切れました。次回入荷も未定で・・・・」後の方は記憶していません。なんだこの絶望感とガッカリ感は???きっと欲しかったんだな自分。本音はごまかせませんね。まぁ、買わないにしても一応、一応良さそうなアクセサリはチェックしておくことにします。

Android, 注目製品

先日より21.5型Android搭載タブレット?が販売開始となりました。この製品の特徴はとにかくデカイ画面!21.5型フルHDのAndroidタブレットです。そのほかのスペックは最近のデュアルコアスマホと同等のCPUメモリなので標準的なレスポンスが得られそうです。他におもしろいのはUSBホスト機能とmicroHDMI入力端子が搭載している点です。USBホスト機能によってPC用のUSBマウスやUSBキーボードを挿してPCのように扱うことができます。PCよりも省電力そうなので一日中着けっぱなしでもよさそうですね。あとはmicroHDMI入力。これがあればPCの画面をこのタブレットに表示できます。PCとして使わない時は時計や天気情報、ニュースなどを表示させておいて、PCとして使いたいときはmicroHDMI経由でPC操作すると捗りそうです。価格は普通のPC用ディスプレイより高め。しかしAndroidの機能が搭載している分の上乗せ価格としてみればまぁリーズナブルかなと思います。そろそろフルHDディスプレイが欲しいと思っている人には遊び心を持ってあそんでみてはいかがでしょうか?

注目製品

スマホやタブレットでデジカメの写真を観たいと思ったりしませんか?デジカメとスマホが直接通信出来ればいいのですが、その機能を内蔵したデジカメは高いですよね。microSDを差し替えて読み込むのも手ですが、手間がかかりすぎます。そこで上海問屋のスマホ・タブレット用カードリーダーです。ケーブルの先がmicroUSBになっていて直接スマホに挿せます。USBホスト機能を搭載しているのでカードリーダーから直接デジカメ画像をスマホに転送することができる画期的なアイテムです。これがあれば高画質のデジカメで撮った画像を手早くネットにアップすることができますね。1台買っておくと重宝しそうです。

注目製品

REGZA Phone T-02Dがいよいよ発売です!今までのREGZA Phoneはこれまでのモデルと同じようにワンセグ、おサイフ、赤外線、防水を搭載しつつ高速通信Xi LTEを搭載し、Android4.0を載せてきました。これまでメモリが少なくてもっさりだったりしていましたが、その分安く手に入れることができました。2012年のドコモ夏モデルは多くの新機種が発売されます。アクセサリはこんなにたくさん店頭には置けないので通販で手堅く買うのが得策です。今回もREGZAは健在!

Android, 注目製品

先日Android4.1と7インチタブレットが発表されましたが、残念ながらNexus7は直ぐに日本で発売されないようです。。。か!Amazonで並行輸入版の取り扱いがあるようです。さすがに若干高めですが、Android 4.1の使い心地良さを体験するとAndroid 4.1のタブレットはどれほど気持ち良いんだろう?っと想像しちゃいます。今のところ唯一iPadと戦えるタブレットだと思います。高くてもAndroid 4.1を体験するか、安くなるまで待って買うか悩みどころです。っていうか日本で発売されるのでしょうか???

注目アイテム, 注目製品

iPhoneをデコってますか?iPhoneは圧倒的に対応ケースが多いので自分らしい個性を持ったケース選びって楽しいですよね!数ヶ月に一度ケースを取り替えるのも長く愛用するための楽しみ方の一つだと思っています。中でもアルミバンパーは男らしい定番アイテムですが、価格が難点です。しかし意外とアルミパネルは安く売っているようです。アルミは軽い金属なのでパネルに使ってもあまり重くならないのがいいですよね。MacBookもアルミ仕様ですしiPhoneも!と思ったりします。色も4色から選べるようです。金属感がいいですね!

エレコム
発売: 2012-07-07
価格: ¥ 2,424 通常配送無料