ファイル名で超速検索!Googleデスクトップと標準検索のスキマ的ファイル検索ソフト『Everything』

2019年3月31日

PC内のファイル検索にはGoogle デスクトップWindows デスクトップサーチなど優れたものがあります。私もどちらともインストールして使い分けています。しかし、使ってみると分かることですが、インデックス化に時間と容量を多く必要とする上、PCの環境によっては動作が重かったりします。
『Everything』はファイル名のみの検索に特化したデスクトップ検索ソフトです。ウィンドウズの標準検索(XPなど)よりも検索が早くて、Googleデスクトップほどの検索機能は要らない、ファイル名だけで十分な場合の検索に最適です。


動作画面

動作は上記のような画面でインデックス化に要する時間は数秒です。直
ぐに立ち上がります。
検索するファイル名の文字を一文字ずつ打つたびにファイルがどんどん表示され絞られていきます。
画面右のスクロールバーで全検索結果をみることが出来るので使い勝手がかなり良いです。
見てのとおり日本語にも対応しています。

インストール

Everything Search Engineにアクセスして[Everything-1.2.1.371.exe]をダウンロードします。
こちらは本体のファイルです。


もう一つダウンロードします。[Everything.lng.exe]をダウンロードします。
こちらは言語設定ファイルで、日本語対応/表示させるために使います。

本体[Everything-1.2.1.371.exe]をインストールしてください。


インストールが完了して初めて起動させると英語表示になっています。
日本語対応させます。
ランゲージパック[Everything.lng.exe]をインストールしてください。


インストールすると言語を選択する画面になります『日本語』を選択してOKを押してください。


日本語表示されるようになりました。


あとはビシバシ検索しちゃいましょう。

関連サイト