XperiaでROMを焼いた後に修理に出す方法

Xperia_修理

Xperiaをグローバル版ROMにアップデートした後に修理したい時がありますよね?
例えば、ボタンが壊れたとか、液晶が壊れたとかといったようなハード的に壊れてしまった場合です。

しかし、原則的にグローバル版のROMにアップデートした後だと基本的にメーカーで修理はできません。

そこで、ROMをアップデートした後でも修理をする方法を紹介します。

ROMを元に戻してキャリアショップに修理を依頼する

最もオススメしたい方法がこちら。本体のROMデータを元々インストールされていたROMで上書きでインストールして、初期化し、まるで何もなかったかのようにショップに持っていって修理を依頼する方法です。

見た目や、内蔵データではグローバル版のROMの形跡を残さないようにして修理を依頼するわけです。

私の場合、Xperia Z1で液晶が壊れた時に、この方法を使って修理ができました。

 

専門業者に依頼する

Xperiaは人気の機種なので専門の修理業者も数多くあります。

iPhoneのように近所のショッピングモールの店舗でも修理できるわけではありませんが、ネットには数多くショップがあります。

安くて、評判の良い店舗に依頼することで修理ができます。

 

自分で修理する

最終手段はコレ。修理パーツは意外とネットで買えます。

修理にかかる手数料が省けるので低コストで修理することができます。

Xperiaの場合、防水対応機種がほとんどなので、本体は密閉構造になっています。密閉するために数多くの接着テープやノリが使用されている為、ヒートガンやドライヤーが無いと分解することもできません。

また、修理には高いスキルが必要なので初心者には難しでしょう。あまりオススメはできません。

 

愛着のある機種を末永く

いかがでしたでしょうか?他に方法があればコメントで教えてください。

Xperiaは私も好きな機種です。防水でサクサク動いてくれるので長く使っている機種が多いです。

長く使っていくと、どうしても不具合はでてくるものです。

修理をしようか?新しい機種にしようか?悩みどころですよね。

そんな時は修理と新機種代のコストで比較してみるといいのではないでしょうか?

 

関連製品

投稿者プロフィール

さくらじま
さくらじまマイスクラップブック管理者
千葉在住の半導体エンヂニア。趣味は写真や動画、そのほか生活を便利にするデジタルガジェット等のレビューをしています。最近はゲーム実況はじめました。YouTubeでゲーム配信やってます!最近はスプラトゥーンやオーバーウォッチやってます。 私の強みは、分析思考、内省、個別化、着想、収集心。
シェアしよう!

Sponser Link

コメントを残す

Additional comments powered by BackType