うまくできない!人の為のDVDをiPhoneで持ち歩く方法

先日紹介した、DVDをiPhoneに入れて持ち歩く方法では変換できないDVDがあります。DVD Catalyst Freeでは、それらをMP4に変換するこはできません。他のソフトと方法で代替する必要があります。今回スクラップする方法はDVD Catalyst Freeで変換できない場合の代替方法です。

ワークフロー

  1. プロテクトに強いDVDFabでDVDからISOファイル作成
  2. HandBrakeMP4動画ファイル作成
  3. MP4ファイルをiTunesに登録
  4. iPhoneと同期

準備
作業には以下のソフトを使います。ダウンロードしましょう。

DVDFabのインス トール

言語を選択して『OK』をクリック。


『次へ』をクリック。


『同意する』をクリック。
『次へ』をクリック。


『次へ』をクリック。


『次へ』をクリック。


『次へ』をクリック。


インストールが始まります。しばらく待ちましょう。


『次へ』をクリック。


インストールが完了しました。
『完了』をクリック。


早速ISOファイルを作成します。
DVDFabを起動させた状態で、DVDディスクを挿入してください。
スキャニングを行います。
ウインドウ左の『DVDからDVD』からメインムービーを選択します。


『出力先』をISOにしておきましょう。
『次へ』をクリックします。


『開始』をクリックします。


ISOファイルの作成が開始します。

ISOファイルから動画ファイルの作成

Handbrakeを起動します。


『Source』をクリック


『Video File』をクリックします。
先に作成したISOファイルを選択します。


『Presets』から『iPhone Legacy』を選択します。


ファイル保存先を決めます。
『Destination』で保存先とファイル名を決めます。


『Audio Tracks』は音声の選択です。『Automatic』ではどんな音声が選択されるかわからないので確実に音声を選んでください。
一旦『Automatic』を『Remove』で消してから『Add Track』で音声を選択しましょう。


『Subtitles』は字幕の選択です。こちらも同様に『Remove』で消してから再度必要な字幕を選んで『Add』をクリックして選択します。


準備は完了です。
『Start』をクリックして変換を開始します。

あとは作成されたMP4ファイルをiTunesに登録してiPhoneと同期すれば映画が観られるようになります。

関連サイト

参考サイト

 

投稿者プロフィール

さくらじま
さくらじまマイスクラップブック管理者
千葉在住の半導体エンヂニア。趣味は写真や動画、そのほか生活を便利にするデジタルガジェット等のレビューをしています。最近はゲーム実況はじめました。YouTubeでゲーム配信やってます!最近はスプラトゥーンやオーバーウォッチやってます。 私の強みは、分析思考、内省、個別化、着想、収集心。
シェアしよう!

Sponser Link

うまくできない!人の為のDVDをiPhoneで持ち歩く方法」への1件のフィードバック

コメントを残す

Additional comments powered by BackType