PS4におすすめ!快適にコントローラー充電できるアイテム3選

PAK85_USB131310_TP_V4

手軽にPS4コントローラーの充電ができていますか?

PS4にUSBケーブルでコントローラーを繋げるだけで充電はできます。しかし、ちょっと工夫するだけで、場所をとらず、快適に、効率的に充電できるんです。そんな、充電できる周辺機器を紹介します。

オススメ記事

快適に充電するには?

PS4のコントローラーはUSBケーブルを使って本体やUSB-ACアダプタから充電することができます。しかし、ケーブルが雑多になり、秩序のない汚らしくなっていませんか?
私の場合、残念ながらケーブルがごちゃごちゃになっていて、とても見てくれの悪い状態になって困ってました。
そこで、おすすめしたいのが定位置管理です。製造現場で浸透している考えた方で、日頃使い物は決められた場所に管理するやり方です。この考え方を使って、コントローラーを定位置管理して充電できるアイテムを紹介します。

 

専用充電スタンド

気軽に使えるのはPS4コントローラー専用の充電スタンドです。

コントローラーを指定の場所に置くだけで充電が開始されます、充電の状況はLEDの色で識別できるようになっています。ひと目で充電状況が分かるようになっているので、すぐに使える状態か直ぐにわかります。

価格も安いものが多いのが特徴です。この製品だと2台のコントローラーを同時に充電することができます。二人で同時プレイするための充電だけでなく、メインコントローラーを使って、充電がなくなったら満充電のサブコントローラーに切り替えにも便利です。サブコントローラーを使っている間にメインコントローラーを充電すれば、ずっと遊んでいられます。

手軽に定位置管理をするならこちらがおすすめです。

 

本体とコントローラーを定位位置で給電・充電する

この製品は、本体とコントローラーを収納できるスタンドになっています。スタンドにコントローラーを設置する場所があり、そこにコントローラーを乗せると充電することができます。

このスタンドのメリットはそれだけではありません。HUBハブ機能があるので2ポート増やすことができます。外付けHDDやUSBキーボード、USBメモリを同時に接続できるほどUSBポートに余裕ができます。

同じようなスタンドタイプに、旧型PS4だけでなく、スリムPS4や、PS4 Proに対応した製品もあるようです。

私も使っていますが、PS4周りがごちゃごちゃにならないので重宝しています。 

 

VRもヘッドセットも片付けられるスタンド

この製品は本体やコントローラーだけでなく、PlayStation VRやヘッドセットも片付けられるスタンドになっています。

PS VRとヘッドセットは大きさや形の独特さの影響で、意外と片付けるのが面倒です。ついついほったらかしになってしまって、すぐに汚い状態になってしまいます。

このスタンドは、ゲームに使う機器はひとまとめに定位置管理できるスグレモノです。ここまで、ひとまとめに片付けられる製品はあまり例がありません。これを機に片付けたい人にはうってつけの製品です。

 

ゲームライフを快適にするには定位置管理がおすすめ

ゲーム周りの部屋の状態はどうなっていますか?片付いてますか?

私の場合、ケーブルがひどいことになっていて、足の踏み場がありません。私はこの状態を「樹海」と呼んでいます。この状態から脱却する方法のひとつが、定位置管理です。使うものの置き場所を決めて管理する手法です。この考え方をゲーム周りに導入することで、だいぶ綺麗になりました。周辺機器の管理もこのやり方を使うと便利です。検討してみてはいかがでしょうか?

オススメ記事

使ってわかった!PS4に必須!おすすめ便利周辺機器 | マイスクラップブック

PS4でオススメ!快適に使える高音質ヘッドセット7選 | マイスクラップブック

PS4でオススメ!コスパの高い無線,Bluetooth, USBキーボード | マイスクラップブック

PS4でおすすめ!もっと楽しく快適になるモニター7選 | マイスクラップブック

PS4におすすめ!快適にコントローラー充電できるアイテム3選 | マイスクラップブック

投稿者プロフィール

さくらじま
さくらじまマイスクラップブック管理者
千葉在住の半導体エンヂニア。趣味は写真や動画、そのほか生活を便利にするデジタルガジェット等のレビューをしています。最近はゲーム実況はじめました。YouTubeでゲーム配信やってます!最近はスプラトゥーンやオーバーウォッチやってます。 私の強みは、分析思考、内省、個別化、着想、収集心。
シェアしよう!

Sponser Link

コメントを残す

Additional comments powered by BackType