読書

「全米NO.1のセールス・ライターが教える10倍売る人の文章術」で紹介されている「コピーライティングの秘密」には、いくつかのルールがあります。あぁ、なるほど言われてみればというものや、納得は出来るけど実感がないものまで様々です。後に応用できそうなエッセンスを抽出しやすくするためスクラップしておきます。

読書

「全米NO.1のセールス・ライターが教える10倍売る人の文章術」で紹介されている「広告に使われている各要素の目的と定義」を抜粋しました。広告一つとっても分解してみると、おもしろいことがいろいろとわかりますね。広告業界では当たり前なのかもしれないけど、私自身は業界人ではないので、かなりおもしろい構造と定義でした。プレゼンや技術資料などこの考え方を取り入れたら、作るほうや聞くほうも面白くてわかりやすくなるかも。

読書

「さあ、才能(自分)に目覚めよう」で紹介されている「自分だけの特徴的な資質」をストレングスファインダーを使って診断してみました。「強みを活用する」点については本に書かれているようなので必要な部分だけリストアップしてみました。咀嚼することからはじめることにします。

読書

「さあ、才能(自分)に目覚めよう」で紹介されている「自分だけの特徴的な資質」をストレン
グスファインダーを使って診断してみました。なんだかゲーセンの性格判断占いっぽいのですが、設問数が多い為、かなり当たっていると思います。資質を理解
したうえでどのように才能を伸ばしていくか。それが課題になりそうです。「強みを活用する」点については本に書かれているようです。早く読みたいところで
す。