写真を悪くするのも悪くない!Bad-Cameraで写真はもっとおもしろくなる!

2019年3月31日

Bad-Camera

Bad-Cameraはセピア調やモノトーンなど様々なフィルターを使って写真を囲うしてくれるアプリです。ランダムフィルター機能など自分では選ばないようなフィルターをかけてみることができるのでちょっとした発見もあり楽しめます。フィルターをかける時間も短いのでサクサク動作するところもいい感じです。そんなに全然Badじゃないカメラアプリです。

使い方

Bad-Cameraを立ち上げたところ。キズだらけな写真がありますがそんな感じの写真も悪くないですね。

iPhoneで撮った写真を選んでみましょう。既に撮った写真やそのまま写真を撮ることもできます。

写真を読み込みました。既に古めかしい写真にするフィルターがかかっています。良い感じに仕上がりそうです。

無料のライト版では8種類から選べるようになっているようです。

できた写真はiPhoneに保存したりそのままメールで送ったりFacebookに送信したりできるようです。

保存できる写真のサイズもライト版では3種類。お試しにしては悪くない解像度です。

使用感

様々な多機能な写真アプリもありますが、一つの機能にこだわったシンプルなアプリも目的もはっきりしていてわかりやすいシンプルなアプリもわかりやすくてよいです。動作もサクサクなので使いやすいアプリです。まずはお試しのLite版を使ってみて自分に合うかどうか確かめてみてはいかがでしょうか?

機能一覧

  • フィルター機能
  • メール送信
  • Facebook送信

Bad-Camera Lite
参考価格:無料
容量:12.7MB

Bad-Camera
参考価格:115円
容量:29MB