やっちまった!ファイルが消えた!復旧できるかEaseUS Data Recovery Wizardで試してみた

2020年3月5日

パソコンでファイルをコピーしたり消したりすると、間違って消してしまうことは誰でもありますよね。

それがUSBメモリーやSDカードだと、一度消したら復元出来ません。本当に絶望してしまいます。誰でも泣いた経験があるのではないでしょうか?

しかし、まだ諦めるのは早い!データが復元できるソフトEaseUS Data Recovery Wizardをご存知でしょうか?

今回はデータ復元ソフトを使ってファイルを復元できるか試していきます。

EaseUS Data Recovery Wizard とは

間違って消してしまった重要ファイルや、フォーマットやOSのクラッシュ等、止む終えない事情で消失したデータを、3ステップ(スキャン、ファイルの指定、ファイルの復元)の簡単なステップでファイルの復元が行えるデータ復旧ソフトです。

EaseUS Data Recovery Wizardの評判はどうなの?

データ復元系のソフトは数多くあるものの、このソフトはソフトウェア配信販売サイトVectorで「第33回Vectorプロレジ大賞」の「バックアップ・復元 部門賞」を獲得しており、定評のあるソフトであることが伺えます。

私自身、EaseUSのソフトは「バックアップ&復旧」ソフトの「EaseUS Todo Backup Home」馴染みが深く、システムのバックアップや復元には同社ソフトにお世話になりっぱなしだったりします。

他社の「バックアップ&復旧」ソフトも数多く試しましたが、最も使いやすくて安定して使えるのは EaseUSだと思っています。

今回は、 EaseUS Data Recovery Wizard のWindows版を試用する機会に恵まれたので試していきたいと思います。

EaseUS Data Recoveryのインストール

まずはEaseUS Data Recovery Wizardのインストールの手順を確認していきます。

インストールに必要なファイルをダウンロードしたらダブルクリックしてインストーラーを起動します。

「今すぐインストール」をクリックします。

追加ファイルのダウンロードが開始します。

インストールが開始します。

しばらく待つと「インストールが完了しました」と表示されてインストールが完了します。

何も迷うこと無くインストールが完了できますね。

「今すぐ始める」をクリックして 「EaseUS Data Recovery Wizard 」を開始します。

USBメモリのデータを復元

私が一番「やっちまった!」と思うのはUSBメモリーやSDカードデータを間違って消してしまった時です。

通常、USBメモリやSDカードのデータを消してしまったら元には戻りません

大切なデータを消してしまった瞬間「終わった。。。。」と真っ白になってしまった経験をしたのは私だけではないはずです。

重要な資料、プレゼン、データ資料、機密情報。重要なデータを消してしまった絶望感はハンパないです。涙が出てきます。

EaseUS Data Recovery Wizard 」は、そのようなUSBストレージにも対応しているので、今回はUSBメモリーを使って試していきます。

最初のステップは「スキャン」です。

USBメモリーのデータを消した状態です。

ゴミ箱にも消したデータは残っていません。

USBメモリーを選択して、スキャンを開始します。

消してしまったはずのファイル名が表示されます。

その中から、復元したいファイルを選択します。 

画面右下の「リカバリー」を選択します。 

復元先を指定します。

「OK」をクリックします。

ファイルのリカバリーがスタートします。

今回は消してしまった動画ファイルを復元するので少し時間がかかりました。

時間がかかるといっても数分です。

「復元が完了しました」と表示されたら復元は完了です。

235MBの動画ファイルを復元してみました。

ファイルがちゃんと復元されているかチェックしてみます。

動画ファイルが再生され、問題なくファイルが復元できました。

USBメモリーの動画ファイルを「 EaseUS Data Recovery Wizard 」で復元できました

ハードディスクからの復元

次によくあるトラブルとしてハードディスクのデータを間違って消してしまった場合です。

最近はハードディスクの容量が十分に余裕があるので、昔ほど、ファイルを消す機会は少なくなってきましたが、間違ってファイルを消してしまうトラブルは今も昔も変わらず起ります

ハードディスクはSSDに比べて容量単価が安いので、動画データの保存場所として使うことが多いです。頻繁にファイルを書き込んだり、消したりする機会が多いのは動画ファイルなので、今回はハードディスクから動画ファイルの復元を試していきます。

まずは「スキャン」します。私の持っているハードディスクは3台です。

一気に3台のハードディスクをスキャンしていきます。

復元したい動画ファイルを選択します。

ハードディスク毎に復元するのではなく、一気に3台から復元出来るようになっているのは便利ですね。

ファイルの復元が完了しました。

 

復元できたファイルを確認するとファイルが出来上がっていることがわかります。

ハードディスクから 「EaseUS Data Recovery Wizard 」を使って消してしまったファイルを復元できました

まとめ

今回は、EaseUS Data Recovery Wizardを使って消してしまったファイルを復元してみました。

今まで諦めていたUSBメモリーからのファイル復元や、ハードディスクで消してしまったファイルを復元出来ることがわかりました

EaseUS Data Recovery Wizard 」があればデータを消してしまって涙を流す事無くなりそうですね。

どうしても復元したいファイルがあるなら「EaseUS Data Recovery Wizard 」お頼ってみることをオススメします。