【困った】Fire 7タブレット2019年アレクサ対応版でできること

2019年9月3日

最近はスマートスピーカーなど音声操作対応のデバイスが増えてきました。

最も安いタブレットの一つ、Amazon Fire7でも音声操作対応になり、ますます便利になりました。

音声操作が恥ずかしい、どんなことができるのかわからない、といった感想もよく聞きます。

そこで今回は、Amazon Fire7のアレクサでできることを紹介します。

アレクサとは

Fire7やEchoシリーズなど、アレクサ対応端末に「アレクサ」と話しかけるだけで、いろいろな操作が簡単にできる機能です。

アレクサアプリとは

アレクサアプリとは、音声操作機能(アレクサ)を搭載しているスマートスピーカーやタブレットを操作するアプリのことです。

アレクサアプリをインストールするとAmazon のタブレットやスマートスピーカーでなくても、音声操作ができるようになります。

Android版はGoolge Play, iOS版はApp Store Windows10版はMicrosoft Storeから無料でインストールすることができます。

設定方法

「設定」から「 Alexa」を オンにします。

手ぶらで話したい場合、「ハンズフリーモード」を「オン」にします。

「ウェイクワード」は Alexa を呼び出す時の呼びかけで。好きな呼びかけを選びましょう。

Alexa 対応端末の設定は Alexa アプリを使います。

「デバイス」から「すべてのデバイス」を選び、端末を選んで、設定していきます。

アレクサの使い方

Fire7でアレクサの使い方は簡単です。 最初に「 Alexa」 と呼びかけてやってほしいこと言います。

例えば、「 Alexa、 今何時?」のような感じです。

アレクサスキルとは

アレクサで音声でできることは、スキルを有効にしておく必要があります。
使ってみたい音声操作ができる「スキル」を選んで、「有効」ボタンを押します。
たったこれだけで スキルが有効になります。

アレクサでできること

Alexa では様々なことができます、 明日の天気や、交通情報、ニュース、ラジオを聴く、タイマーをセットするなど、多くの機能に対応しています。

初めて使ってみる場合は「スタッフのおすすめ」や「人気のスキル」から試してみてはいかがでしょうか?

アレクサが反応しない時は

Fireシリーズでアレクサ 反応しない場合、設定を見直しましょう「設定」→「 Alexa」→「Alexa」が「オフ」に なっている場合は、「オン」にしましょう。
「ハンズフリーモード」も「オン」にしておきましょう。

  • 「設定」→「Alexa」
  • 「Alexa」を「オン」にする
  • 「ハンズフリーモード」を「オン」

アレクサの削除の方法

Fireタブレットでアレクサを削除することはできせん。

その代わり、無効にすることはできます。 「設定」→「Alexa」で「Alexa」を「オフ」にすれば無効になります。