サーバーだけで劇的に変わる!ブログ引っ越しのすすめ

新年度の影響か、ブログを書き始めている人が増えてきているような気がします。その影響を受けて自分もブログに力を入れていこうかなと思っている人も多いことでしょう。

私は、これを機にもう一度ブログに挑戦してみたいと思っています。

今回はブログを再始動するにあたってWordpressブログのサーバー引っ越しの効果を紹介します。

ブログの表示が遅い

数年前から自分のブログがとても表示が遅い事に気がつきました。パソコン、スマホ、タブレットどれを使っても遅いんです。だいたい表示されるまで6秒くらいかかります。

本当にイライラするレベルです。

希少な私のブログの読者様イライラさせてごめんなさい。

今までは「さくらのレンタルサーバ スタンダード」を利用していました。

2010年1月4日から利用していて、およそ9年3ヶ月間利用してきたことになります。(2019年4月末で解約予定)

愛着があったのですが、ネットで評判を調べてみると、

さくらのレンタルサーバ ではブログツールのWordpressが遅い

ということがわかりました。

他のブログと比べても圧倒的に遅いんです。

それでも、ツール等を使ってなんとか、だましだまし使っていました。

なぜかって?

手続きが複雑そうで、よくわからなくて面倒くさそうだからです。

そう、私は面倒くさがり屋なんです

それにね、9年前なら初心者級の知識は持っていたのですが、9年もそういったフィールドから離れているとね。忘れちゃうんです。

サーバー設定とか何やってたか覚えてないんです。

それを思い出すことを考えると気が遠くなります。

記事投稿しても失敗する

表示だけならまだしも、記事を投稿するときにも問題が発生し始めます。

それは

ブログの記事が投稿できない

ことです。

「ありのまま今起こった事を話すぜ!」

ブログに新規記事を投稿すると、「投稿失敗」と表示されて投稿できないんです。

ブラウザからWordpressを開いて、新規追加しても

MacのブログエディタMarsEditを使って投稿しても

WindowsのOpenLiveWriterを使って投稿しても

必ず、最初は投稿失敗するんです。

でもね、

10回に1回くらいは投稿に成功するんです。

この瞬間がうれしすぎる!

一生懸命書いた記事がやっと、世間に公開される!

いつの間にか投稿成功に気持ちよさを見出してしまった。。。

ブログを書く方向性がどんどんおかしな方向に進むことに。。。

予約投稿しても失敗する

普通に投稿してもなかなかうまく行かないので、予約投稿にして試してみたら意外と投稿成功する確率が高くなる(ような気がする)ことに気がつきました。

この事に気づいてからブログの記事は予約投稿することになります。

しかしね、ここにも問題点がありました。

予約投稿なのに投稿失敗する

あんなに一生懸命書いたのに

やっと予約投稿完了の「当たりくじ」を引いたのに

やっと皆に読んでもらえると思ったのに

予約投稿失敗

もうね。泣きそうなレベルなのよ。

ブログ書いててもモチベーションが下がるだけ

なのよね。

表示スコアに愕然とした

やっぱり自分のブログがおかしいんじゃない?と思ってブログのパフォーマンスを調べてみました。

使ったツールは「Google PageSpeed Insights」です。Webサイトの速度を最大100点満点で評価してくれるツールです。50~から89点なら標準的、それ以下なら遅いということになります。

私のブログの評価は・・・・

モバイルが8点

パソコンが29点

モバイルなんて10点満点の8点じゃないですよ?Webで検索した限りでは一桁って見たことなかったのに!

本当に目を疑いました。

そんなに遅かったんだね・・・・

読者の皆さんごめんなさい

これらのことをキッカケにブログの引越を本気で考えることにしました。

サーバーは定評のあるエックスサーバーに

サーバー選びは価格が安くて定評のあるエックスサーバーにしました。

大きな理由は3つ

  • ブログの定番ツールWordpressがそこそこ早い
  • 月額が1,200円で低価格
  • エックスサーバーでのブログ運用事例が多い

「Wordpressがそこそこ早い」ことの「そこそこ」は大事なポイント。めちゃめちゃ早いとそのまま月額に跳ね返ってきます。最速を目指しているわけではなくのでこれでよしとしています。

「月額が1,200円で低価格」については「さくらインターネット」では月額500円だったので倍以上も維持費がかかります。ブログで大した収益を上げていないのに、このコストアップは正直痛い!少ないお小遣いの中から捻出するのは大変です。

でもね、今後はブログに力を入れていくという表明と、読者への還元、自分への投資だと思って思い切って契約しました。これで後には引けなくなりました。

「エックスサーバーでのブログ運用事例が多い」については先人のブロガーがこのサーバーを使っている人が多いことが大きいです。よりWordpressに詳しい方がエックスサーバーでの運用経験やブログ記事を書いている場合が多いので、自分が困ったらそういった方々の記事を探せばいいわけです。

ブログの引っ越しは超大変でした

検索エンジンの「Wordpress 引っ越し」で表示される「超簡単にできるよぉ~」みたいな記事は私のブログでは無意味でした。他の人はちゃんとできているみたいなので私のブログだけ相性が悪いのかな?様々な事をして引っ越ししたのでこの内容は別の記事で紹介しようかな。

表示スコアが大幅に改善

そうそう。ブログの引っ越しが完了してどれだけ改善したのか?って話です。

様々な設定を済ませてレイアウトとかは前のサーバーと同じ状態評価しています。

まずはこれを見てください。

モバイル91点

パソコン99点

ブログの引っ越しの効果すげー!!!

明らかに表示速度が改善されました!

圧倒的に改善されました!

スマホてもパソコンでも見てわかる程速度の改善ができました。

サーバーが変わるだけでこんなに劇的に変わるんですね。

他の皆さんは何年か毎にブログ引っ越ししてるんですかね?私は9年も同じサーバーを利用して全く引っ越ししてなかったんですが、そういうタイプの人の方が少ないのかな?

ブログが遅くて困っているなら引っ越しとエックスサーバーがおすすめ

自分のブログの表示が遅くて困っている人はブログの引っ越しとエックスサーバーがオススメです!今回、面倒くさがりな私がやっと重い腰を上げてブログのサーバー引っ越しをしてきました。やってみた結論としては、ブログのサーバーを引っ越して良かったということです。

ブログを書く時にサーバーのレスポンスが悪いと本当に筆が進まない。投稿待ち、反映待ち、アップロード待ち、挙げ句の果てに投稿失敗。

これで、ブログを書くモチベーションが下がってしまうくらいならさっさとサーバーを引っ越したほうが精神的にも改善されます。

ブログを書く気力もでてきます。

もしも私のようにブログ書くのを一時休止してしまって、それがサーバーやモチベーションが原因ならサーバー引っ越しは良いキッカケになるのではないでしょうか?

たまには、こんな記事を書いてもいいよね?