いいねぇ!ブルーライトカットレンズZoff PC+超軽いフレームZoff SMARTのメガネが出来上がりました!

先日オーダーしていたブルーライトカットレンズ「Zoff PC」と重さ8.5gの超軽いフレーム「Zoff SMART」が出来上がったので早速使ってみました。今回はファーストインプレッションを紹介します。

「軽い」は正義!

当初の目的はブルーライトカットレンズの効果だったんですが、メガネを手に持ってみると軽さに驚きます。なんだか駄菓子屋に売ってるおもちゃのメガネっぽいような軽さです。これを実際にかけると今までかけていたメガネには戻りたくないと本気で思いました。やっぱり持ち物は軽いものがいいですよね!

モニターの光がまぶしく無い!

やっとブルーライトカットレンズの話です。モニターの光がまぶしく無いです。今までは白画面で文字を打つのが結構辛くてわざわざモニタの輝度を落としたり、バックグランドを黒ベタにしていましたが、このメガネだと圧倒的に明るさが抑制(青色波長領域の光低減)されてラクになりました。

光がやわらかい!(と感じる)

今回選んだブルーライトカットレンズは50%カットタイプなので若干オレンジ色したレンズです。当然ながら見えるものはほとんどオレンジっぽく見えます。その効果で蛍光灯や白い紙までオレンジっぽく見えます。ガッチリオレンジ!ってわけではなくて、ほんのりオレンジです。このおかげで周りのものが暖かく感じます。光も暖かみのある光に見えます。

参考サイト