わかるOBS Studioでウィンドウの映像範囲をキャプチャする方法

tsuchimoto0I9A6548_TP_V4_edited-3

OBS Studio はゲーム配信できる無料で使えるソフトです。しかし、操作方法が難しいと思う方も多いと思います。キャプチャボードには専用の配信ソフトが提供されなかったり、使いにくいものもあります。そういう場合はOBS Studioを使えば、かんたんに配信することができます。今回はゲーム配信で多い、ゲーム画面のウィンドウをキャプチャしてOBS Studioで配信する方法をご紹介します。

動画解説

ウィンドウをキャプチャする方法

2017-11-08_21h12_27_110817_093457_PM

ソースから「+」ボタン「右クリック」します。

2017-11-08_21h13_36_110817_093434_PM

「追加」「ウィンドウキャプチャ」を選択します。

2017-11-08_21h14_05_110817_093524_PM

「新規作成」で適当な名前を付けて「OK」を選択します。

2017-11-08_21h14_15_110817_093547_PM

あらかじめキャプチャしたいウィンドウを開いた状態にします。

「ウィンドウ」でキャプチャしたいウィンドウを選択して「OK」を押します。

2017-11-08_21h14_25_110817_093607_PM

プレビューウィンドウにキャプチャしたいウィンドウが表示されました。このままだとウィンドウの端が不要なので、キャプチャしたい範囲を調整します。

キャプチャした範囲の端を「ALT」を押しながら「クリック」してキャプチャ範囲を狭めます。

2017-11-08_21h16_00_110817_093642_PM

もう片方のキャプチャ範囲も「ALT」を押しながら「クリック」してキャプチャ範囲を狭めます。

2017-11-08_21h16_18_110817_093718_PM

今度はキャプチャウインドウの端を「クリックしてドラッグ」するとキャプチャウィンドウが拡張、収縮できます。画面いっぱいに広げると全画面で配信できるようになります。他の配信したい素材と組み合わせて適切なサイズで並べてましょう。

お疲れ様でした。これでウィンドウの映像範囲をキャプチャできました。

関連製品