安くても高品質!インク革命.COMの互換インクを試す!

スポンサードリンク

IMG_3722

先日、「インク革命.COM」さんの互換インクのモニターとして選んでいただけました。ありがとうございます。レビューできる良い機会をいただけたので。試してみたいと思います。

突然ですが、互換インクってなんだか怪しいと思いませんか?確かに純正インクと比べて圧倒的に安いです。でも、ちゃんと印刷できるのか?使い勝手は悪くないのか?安物買いの銭失いになったりしないのか?そんな心配をしていませんか?いい機会なのでチェックしてみましょう!

パッケージは簡素!

IMG_3717

届いた互換インクカートリッジは、このようにビニールで密封された状態で届きます。インクの劣化を抑え長期間保存できる適切なパッケージです。ムダのない簡素なパッケージは価格にも直結するので好印象です。また、「インク・トナー交換日メモ」が同梱されています。インクを交換した日をインクカートリッジに貼り付けます。このアイデアはいいですね!忘れがちなインク交換日を把握することができますね。

IMG_3721_061415_014041_PM

純正インクと比較してみます。若干形状は違うけどインクの吐出孔の位置は同じです。

IMG_3718_061415_013900_PM

ラベルのデザインは違うけど互換の形状になっています。

IMG_3719_061415_013943_PM

インクカートリッジの接続端子もきっちり装備されています。

互換インクをセットしてみよう!

IMG_3724

インクカートリッジをセットします。まずは黒い爪のようなものを引き抜きましょう。

IMG_3723

次に封止テープを剥がします。

https://i1.wp.com/farm1.staticflickr.com/355/18763959246_d9d912518b_n.jpg?resize=320%2C240&ssl=1

プリンタにセットできました。ここまでは純正のインクと変わらない扱いやすさです。

印刷した写真を見比べてみる!

2015-06-14_0004_061415_010436_PM

純正インクで印刷したものと互換インクで印刷されたものを比較してみました。ほんのすこしだけ色味に差があるような感じですが、ほとんど同じです。このように比較すると差が見られますが、一枚だけみると純正と同じくらい綺麗に印刷できます。

2015-06-14_0003_061415_010337_PM

動物の写真を見比べてみます。互換インクは少し明るめに印刷されました。こちらも問題なく綺麗に印刷できています。

2015-06-14_0002_061415_010245_PM

次は人物写真です。こちらも少し明るめです。問題なく綺麗に印刷できました。

2015-06-14_0001_061415_010123_PM

こちらも人物写真で比較しています。どっちも綺麗です。

「インク革命.COM」の互換インクは安いのに高品質だった!

今回試させていただいた「インク革命.COM」さんの互換インクはしっかり綺麗に印刷できて満足度の高い品質でした。価格は純正品で5,760円、互換インクは2,850円なのでおよそ半額です。このインクなら品質は純正品と同程度でコストダウンできそうですね。使い勝手も純正品と変わらないようです。今後は互換インクで印刷することにします。

参考サイト

投稿者プロフィール

さくらじま
さくらじまマイスクラップブック管理者
千葉在住の半導体エンヂニア。趣味は写真や動画、そのほか生活を便利にするデジタルガジェット等のレビューをしています。最近はゲーム実況はじめました。YouTubeでゲーム配信やってます!最近はスプラトゥーンやオーバーウォッチやってます。 私の強みは、分析思考、内省、個別化、着想、収集心。
シェアしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

Additional comments powered by BackType