LEDでは力不足!明るい電球形蛍光灯に買い換えました!

今年からリビングの電球を交換しました。我が家では震災前からLED電球を使っていました。消費電力が少なくて、とても経済的だったんですが使うのをやめました。なぜかというと暗いんです。60W形を5個使っていますが暗いです。今までは我慢してきたのですが、暗いと家族の不評を受け明るい100W形の蛍光灯タイプに変更しました。いや〜やっぱり明るいっていいですね!LED程ではないけど消費電力も少ないし信頼性の高いパナソニック製だけあって長寿命です。もちろんLED程ではないですが、十分長寿命です。家族の集まるリビングには明るい電球を使いたいですよね。100W形クラスではLED電球はまだ売られていないので電球型蛍光灯ならではの明るさを楽しんでいます。またしばらくLED電球には戻れませんね。もちろん用途によるとおもいますが、リビングには電球型蛍光灯がオススメです!

投稿者プロフィール

さくらじま
さくらじまマイスクラップブック管理者
千葉在住の半導体エンヂニア。趣味は写真や動画、そのほか生活を便利にするデジタルガジェット等のレビューをしています。最近はゲーム実況はじめました。YouTubeでゲーム配信やってます!最近はスプラトゥーンやオーバーウォッチやってます。 私の強みは、分析思考、内省、個別化、着想、収集心。
シェアしよう!

コメントを残す

Additional comments powered by BackType