iPhone, TMPGEnc

もうすぐ発売するiPhone 4に最適な動画変換設定を公開します。公式サイトで公開されている動画再生仕様や解像度からPCで仕上がり動画を確認した上で最適化を行いました。残念ながら当分iPhone 4に機種変更できない予定なので、できれば再生できたかレポートしてくれると助かります。

iPhone, TMPGEnc

iPadの液晶解像度は1024×768です。再生できる動画の最大解像度は1280×720ですがせっかくの高画質も十分に発揮することができません。そこで十分な解像度にしてあげることで容量を最小限にして十分な画質で再生するための動画変換するための設定を紹介します。

iPhone, TMPGEnc

iPadはPC以外のモバイル機器なのに1280×720ピクセルのHDビデオが再生可能です。DVDで使われるSD画質でも悪くないのですが、HDビデオがどこでも持ち歩けるiPadで観られることを味わうと結構感動します。この感動を伝えるべくiPadで再生可能なTMPGEnc 4.0 XPress用設定ファイルを作成しました。画質と容量はトレードオフの関係にあるので、画質は妥協ラインギリギリで設定し容量をギリギリまで削減しました。設定時の雛形として使ってみてください。

DVD, iPhone, TMPGEnc

iPadでは高解像度1280×720のDVDのSD解像度720×480より高精細な動画が再生可能です。しかし現時点で1280×720の動画コンテンツは揃わずお目にかかる機会が少ないのが現状です。そこで手軽なDVDからiPad用動画の変換設定を紹介します。

PCツール, TMPGEnc

TMPGEnc 4.0 XPressのiPhone用動画変換設定を記録したので、今度はPSP用の動画変換設定を記録します。以前携帯動画変換君用のPSP動画変換設定を紹介していました。多種の動画ファイルフォーマットに対応しているTMPGEnc 4.0 XPressにシフトしつつあります。

iPhone, PCツール, TMPGEnc

TMPGEnc 4.0 XPressは使いやすく画質に定評があります。ただ、初心者には設定項目が多く使いづらい人も多いと思います。そこで変換したいデバイス別にテンプレートを用意することにしました。今回はiPhone 3G/3GS, iPod touch用の設定ファイルです。

PCツール, 動画

DVDの製作のために時間をかけて変換したMPEG動画のアスペクト比がおかしくなっていたことはないでしょうか?せっかく変換したのに再変換・・・。メンドクサイですよね。しかしMPEG動画のアスペクト比は再エンコード無しで簡単に修正できます。それがReAspectというソフト。

DVD, TMPGEnc

DVDFab Passkeyは常駐型のDVDプロテクト除去ソフトです。常駐型になることで市販ソフトでも簡単にコピーすることができるようになるわけですが、それだけではなく簡単に動画も抜き出すことができます。今までは一旦HDDにプロテクト解除したデータを保存して再度読み込みといったようなステップを踏んでいましたが、DVDから直接変換できるようになります。TMPGEnc 4.0 XPressを使ってDVDから直接動画を抜き出し他の動画形式に変換してみましょう。

PCツール, 動画

インターネット上で様々な動画をダウンロードする機会があるかと思いますが、『再生できません』『不明な形式です』『開けません』等のメッセージがでるだけで再生できないといったような経験はないでしょうか?

iPhone, PS3, 動画

PS3で再生可能なDLNAサーバーはTVersityやPS3 Media Serverなどがありますが、世界中どこからでも自宅PCの動画がアクセス可能なソフトがOrbです。PS3だけではなくiPhoneにも対応クライアントがリリースされているのでインターネット接続環境があれば、どこでも動画が再生できそうです。