私が新型Nexus7購入を見送った理由

ついに待望の新型Nexus7 2013が発売されましたね!私も知人に触らせて もらいましたよ!画面は綺麗だし発色もいいし、動作もサクサクだし、カメラも付いたし欲しくなっちゃいますね。でも私は買わないつもりです。その理由を整理してみました。

画面が高解像度になった!

旧型Nexus7が1280×800の解像度に対して、新型Nexus7は1920×1200の高解像度です。アイコンや文字など圧倒的に見やすくなりました。新型Nexus7はこれだけでも買う価値があると思っています。でもね。私旧型のNexus7を持っているんですよ。確かに画面が綺麗にはなりました。しかし旧型NExus7で困っていないんです。本を読むのはkindleアプリだし自炊PDFは最近読まなくなったので、ちょっと今は買うモチベーションにはならないです。

薄くなって軽くなった!

そうそう。新型Nexus7を持ってみるとスゴク持ちやすいんです。なんだか画面が縦長になって横幅が短くなったように見えます。旧型に比べて持ちやすくて軽くなりました。しかし私の場合、カバンに入れて持ち歩くので大きなメリットにはなりません。カバンに入れておけば旧型Nexus7でも十分薄くて軽いです。

バッテリーは旧型と同等!

旧型Nexus7のバッテリーは長く持ちます。iPadに比べれば少ないですが、一日充電しなくても夜まで使うことができると思います。薄くなって軽くなってバッテリーの持ちが旧型と同等というのは確かにすごいことですが、バッテリーの持ちが長くなったのなら買うモチベーションにつながったんですが・・・・

カメラが付いた!

旧型には付いていなかったカメラ。新型では搭載されています。確かにあると便利ですよ。でもスマホのカメラで十分なような気がします。iPhone5のカメラで撮った写真のほうが綺麗な気がします。

若干高めになった!

一番の残念なところが価格です。確かに新型は大きくスペックアップしています。そして旧型が発売された頃に対して円安になってしまって価格は高くなってしまいます。でも8000円くらいの価格差が付くと、さすがに高い!と思ってしまいます。

Nexus7を持っていない・旧型Nexus7に限界を感じている人は買い!

なんだかんだとネガティブな意見ばかり書いてきましたが、CPUが早くなってメモリが2GBになったのが地味にうれしいスペックアップだと思っています。メモリ2GBあればいろんなアプリを動かしても簡単には遅くなったりしません。サクサク使えるのがNexus7のいいところだと思っています。使い方は人によって様々です。もしも旧型Nexus7が遅く感じている人や、今Nexus7を持っていない人には間違い無くオススメできるタブレットです。欲しいときが買い時ですよ!(私は買わない。たぶん買わない。買わないと思う。いや〜わかんないなw。買ってしまったらごめんなさい。)