iPhone, TMPGEnc

iPadの液晶解像度は1024×768です。再生できる動画の最大解像度は1280×720ですがせっかくの高画質も十分に発揮することができません。そこで十分な解像度にしてあげることで容量を最小限にして十分な画質で再生するための動画変換するための設定を紹介します。

iPhone, TMPGEnc

iPadはPC以外のモバイル機器なのに1280×720ピクセルのHDビデオが再生可能です。DVDで使われるSD画質でも悪くないのですが、HDビデオがどこでも持ち歩けるiPadで観られることを味わうと結構感動します。この感動を伝えるべくiPadで再生可能なTMPGEnc 4.0 XPress用設定ファイルを作成しました。画質と容量はトレードオフの関係にあるので、画質は妥協ラインギリギリで設定し容量をギリギリまで削減しました。設定時の雛形として使ってみてください。

DVD, iPhone, TMPGEnc

iPadでは高解像度1280×720のDVDのSD解像度720×480より高精細な動画が再生可能です。しかし現時点で1280×720の動画コンテンツは揃わずお目にかかる機会が少ないのが現状です。そこで手軽なDVDからiPad用動画の変換設定を紹介します。

iPhone

iPadを使っていると、どうしても困るのが置き場所。サイズが大きい為場所に困ります。単純に純正Dockを買うものいいですが、ここは安くインテリアっぽくイーゼルを使ってみました。フォトフレームとしても引き立つし安定感も良いです。一考されてみては?

iPhone, PCツール, TMPGEnc

TMPGEnc 4.0 XPressは使いやすく画質に定評があります。ただ、初心者には設定項目が多く使いづらい人も多いと思います。そこで変換したいデバイス別にテンプレートを用意することにしました。今回はiPhone 3G/3GS, iPod touch用の設定ファイルです。

iPhone, PS3, 動画

PS3で再生可能なDLNAサーバーはTVersityやPS3 Media Serverなどがありますが、世界中どこからでも自宅PCの動画がアクセス可能なソフトがOrbです。PS3だけではなくiPhoneにも対応クライアントがリリースされているのでインターネット接続環境があれば、どこでも動画が再生できそうです。

iPhone

ラジオアプリがiTunes App Storeが人気上位にランクインしているのでダウンロードして使ってみました。うちにラジオが聞ける機器が少なく、ラジオを聴くことは少なかったのですがラジオチューナーが付いていないiPhoneでラジオが聞けるのはちょっと便利です。Podcastのように自分が選択して聴くスタイルもいいけど、垂れ流しで聴くのもけっこうおもしろいですね。

DVD, iPhone

DVDFab Passkeyは常駐型のDVDプロテクト除去ソフトです。常駐型になることで使い慣れたソフトを使うことができるようになりました。iPhone用の動画変換にはいくつかの手順を踏む必要がありました。しかしDVDFab Passkeyを使うことでまるでプロテクトが無いDVDのように使うことができます。

iPhone, PCツール, 動画

先日紹介した、DVDをiPhoneに入れて持ち歩く方法では変換できないDVDがあります。DVD Catalyst Freeでは、それらをMP4に変換するこはできません。他のソフトと方法で代替する必要があります。今回スクラップする方法はDVD Catalyst Freeで変換できない場合の代替方法です。

iPhone, PCツール

忙しいと毎日だと、買ったDVDすらも観る暇が無く悲しい思いをしていないでしょうか?私はなかなか買ったDVDを観る暇がありません。iPhoneで映画を観ることを考えましたが、iTunesでは本格的に映画配信をしていません。そこでDVDをiPhoneで再生できるファイルに変換してiPhoneで観ることにしました。今回紹介するDVD CatalystFreeはDVDからiPhone用動画に変換できるソフトです。洋画にも便利な字幕変換機能付きで、しかもフリーソフトです。使い方をスクラップします。