Android, タブレット

Nexus7 Wi-Fi + 3G版の日本国内販売がスタートしました。私は3G版の国内販売を熱望していたのですが、しびれを切らしWi-Fi版を購入。その数日後に国内販売スタートの発表。なんだか悔しい思いです。これから3G版を買おうと思っている人には知らせておきたい3G版の特徴をご紹介します。

記事追加

新Nexus7 2013 LTEモデルの記事を追加しました。参考にしてみてください。(2013/9/19)

Android, タブレット

気がついたらNexus7にAndroid OS 4.2.2の案内が来ていたのでアップデートしてみました。今回のアップデートは以下3点の更新が含まれているようです。

  1. Notificationsのメニューでアプリのダウンロード経過をパーセンテージと残り時間で表示するようになった
  2. Notificationsのメニューで画面右上のQuick Settingsのアイコンを長押しでトグルボタンのようにON/OFFできるようになった
  3. バッテリー駆動時間の改善

内容は地味だけど細かいアップデートを続けてくれるのはさすがGoogle謹製デバイスだなぁ。国内メーカーのスマホやタブレットだったらこうはいかないよね。最低でも3ヶ月は待たないといけないからね。アップデートの手順をざっくり紹介します。

Android, タブレット, 注目アイテム

やっぱりNexus7はサクサク動くので使っていて気持ちがいいですね。初めてiPadを触った時と同じようなサクサク感があります。ところでタブレットで文字を打つ時はどうしていますか?やっぱりソフトキーボード?短い文字を打ったりするときはいいんですが、長い文章を書くときはやっぱりキーボードがあると便利ですよね。Nexus7はBluetoothキーボードが使えます。iPadと違ってマウスも接続できます。Nexus7の解像度は1280×800なのでPCと遜色ありません。その上マウスとキーボードを接続してみると、ほとんどPCと同じような使い勝手の良い状態になっちゃいました。

Android, タブレット, レビュー, 注目アイテム

先日購入したNexus7用にTPUケースをAmazonで購入しました。タブレットのケースってスマホに比べてやや高めですが、今回買ったケースは安いけど耐ショック性十分なTPU素材のものです。安かろう悪かろうという製品でもなく必要十分です。開梱からご紹介します。

 

Android, タブレット

先週のNexus7 3G(SIMフリーモデル)の国内販売開始はとても痛かったです。なぜなら、3Gモデルが国内で販売されると疑わなかったからです。Galaxy nexusがdocomoから販売されていたのでdocomoから出ると信じていました。しかし今年の春モデルにはNexus7が含まれていませんでした。「なんだ。nexus4と同様にdocomoからnexus7は出ないのか。Nexus7を買ってしまおう」ということで買ってきました。実は国内販売の発表は買った数日後というなんとタイミングの悪いこと。3Gモデルを海外輸入やAmazonで買うのも手だったんですが、結局手が出ず国内で販売されているWi-Fiモデルを選択しました。7インチクラスのタブレット選びには頭を悩ませましたが、予想と評判どおり良機種だったので後悔はしていません。今回は開梱からセットアップまでを紹介したいと思います。