TMPGEnc Editor 3とテンキーでもっと効率的にCMカットする方法

TMPGEnc MPEG Editor 3はTSファイルのCMカットするにはフレーム単位で編集できて劣化を極力抑えることができるのでとても便利です。しかし編集しなければならないファイルが溜まってくると、すごくメンドクサイ作業になります。CMカットをいかに効率的にできるかがTS録画している人には必須の課題になります。前回はキーフレームを使ったCMカットの効率化でしたが今回は更に効率的に処理するためテンキーを使います。

(さらに…)

効率的に地デジTS動画CMカット!TMPGEnc Editorでキーフレームを使う!

久々にTMPGEnc Editor 3の話題です。一つ悩ましい問題が解決したので紹介します。TMPGEnc Editor 3で簡単にフレーム単位で地デジTSファイルのCMカットができることは以前紹介しました。大量のCMカット対象動画を抱えている人向けの解決方法です。今回はその作業をキーフレームを使って効率的に実施する方法を紹介します。

(さらに…)

TMPGEnc NTT docomo Androidスマートフォン用高画質動画変換設定ファイル集

NTT docomo Androidスマートフォンで視聴用TMPGEnc Video Mastering Works 5用エンコード設定ファイルを公開します。全て基本的には高画質MP4になるように設定しています。数種類の機種で再生確認・再現ができましたが全てチェックができていません。内蔵メモリーに保存する場合は問題なく再生できるのですが高画質になるにつれてビットレートが高くなり、より高速なmicroSDカードが必要になります。以上を注意事項としてお試しください。再生確認できたら是非コメントで「Xperia arcで再生できたよ」とコメントをお願いします。

ひとまず取り急ぎ公開いたします。

(さらに…)

TMPGEnc Video Mastering Works 5 地デジTSファイルのMP4変換 CBR (固定ビットレート)での最適化

photo_tvmw5TMPGEncのエンコーダーがx264対応になったのですが、設定を4.0 XPressから移植しただけなので再度チューニングを予定しています。x264エンコード結果の確認と最適なチューニングを目的として今回はCBR (固定ビットレート)での最適設定を調査してみたいと思います。




(さらに…)

TMPGEnc Video Mastering Works 5アップコンバート設定ファイル

photo_tvmw5



DVD画質の映像をHD画質にしたり、DVD画質にも満たない画質をDVD画質にしたり超解像度の画質にすることをアップコンバートと言います。TMPGEncではアップコンバートをサポートしているので、古くから動画を撮りためしている人にとっては是非使いたい機能の一つです。今回はテストバージョンとしてアップコンバート設定ファイルを公開します。感想を加えてコメントをいただけると幸いです。
(さらに…)

TMPGEnc Video Mastering Works 5用設定ファイル集更新 iPod用を追加

photo_tvmw5TMPGEnc Video Mastering Works 5

2011年1月12日に販売開始したTMPGEnc 4.0 XPress後継エンコードソフト。 新たにx 264エンコード、H.264 CUDAハードウェアエンコード、タイムラインモード、モザイクフィルタ、トランジション機能を搭載してリリースされました。

かなり便利な機能が多数追加されエンコード時間の短縮が顕著だったのでTMPGEnc 4.0 XPressで使っていた設定を移植させました。今度のバージョンアップで様々な入力ファイルに対応しているので使える幅が広がりました。主な対応デバイスはiPad, iPhone, iPod touch, AppleTV, PSPです。面倒な動画変換設定のテンプレートとして使ってみてください。
2011.01.19 Android IS01対応設定ファイルを追加しました。
(さらに…)

TMPGEnc Video Mastering Works 5をレビュー(タイムラインでのレイヤー編集)

photo_tvmw5TMPGEnc Video Mastering Works 5



今度のバージョンアップでタイムライン編集モードが搭載されました、編集機能の売りの一つに「クリップ間トランジション機能」があります。「クリップ間トランジション機能」とは一つの動画と別の動画を繋ぎたい場合、つなぎの部分にエフェクトを加えて、視聴者に場面が変わりましたよと認識させる効果や、場面の移り変わりを豪華にする効果があり、ホームビデオ編集には欠かせない機能の一つです。タイムライン編集ソフトとして後発なTMPGEncですが、このあたりはどのような使い勝手でしょうか。ちょっとレビューしてみました。
(さらに…)

TMPGEnc Video Mastering Works 5をレビュー(クリップ間トランジション機能)

photo_tvmw5TMPGEnc Video Mastering Works 5

Amazonで予約開始!高性能なエンコードソフトはいかがでしょうか。

今度のバージョンアップでタイムライン編集モードが搭載されました、編集機能の売りの一つに「クリップ間トランジション機能」があります。「クリップ間トランジション機能」とは一つの動画と別の動画を繋ぎたい場合、つなぎの部分にエフェクトを加えて、視聴者に場面が変わりましたよと認識させる効果や、場面の移り変わりを豪華にする効果があり、ホームビデオ編集には欠かせない機能の一つです。タイムライン編集ソフトとして後発なTMPGEncですが、このあたりはどのような使い勝手でしょうか。ちょっとレビューしてみました。
(さらに…)

TMPGEnc Video Mastering Works 5のビデオカメラからの追加機能をレビュー

img-019

動画変換だけではなく編集までできるようになったTMPGEnc Video Mastering Works 5ですが、使い勝手が気になるところです。そこでまず最初にビデオカメラからの動画読み込みの使い勝手をレビューしてみました。ドライブやファイルから動画を検索して自動で取り込む機能が実装されたようです。使い勝手はどんなもん?

(さらに…)

TMPGEnc Video Mastering Works 5をレビュー(TSファイル解析)

photo_tvmw5TMPGEnc Video Mastering Works 5

2011年1月12日に販売開始したTMPGEnc 4.0 XPress後継エンコードソフト。 新たにx 264エンコード、H.264 CUDAハードウェアエンコード、タイムラインモード、モザイクフィルタ、トランジション機能を搭載してリリースされました。

今度のバージョンアップでTSファイルの解析機能が搭載されました。TSファイルを日常的に使っていると、どうしても再生できない場合や編集ができない場合、ワンセグだけ抜き取りたい場合があると思います。TSファイル解析ではそれらの要望に答えられる程の解析・抜き取り機能が搭載されました。使い方を紹介します。

(さらに…)

1 / 3123