Articles from 1月 2015



使い捨て並みの価格!3,000円台で買えるCANONのプリンター

アマゾンで圧倒的に安いキヤノンのプリンターが人気のようです。カカウは3,200円くらいで買えます。今は当たり前になった複合機の機能はありません。単純にカラープリンターです。余計な機能を削ってコストダウンを図った製品ですね。発売は2010年ですが、他には真似できない圧倒的低価格ですからね、今でも安定した人気のようです。この価格なら一台持っていてもいいかなっと思える製品ですね。

イオンで格安Xperiaが買える!ソニー、格安スマホに参入検討中!

高級モデルに特化して販売する方針だったソニーが大きく方針を変更するみたいです。
Xperia旧モデルをイオンで格安販売する方向で調整中とのこと。

ポイントは

  • 通信費は端末台込みで月額3,000円程度。
  • 端末代を最新モデルの半額程度の3万円台で販売。
  • ソネットの格安SIMカードと端末をセットでイオンで販売。

格安SIMの端末は中国製、韓国製、台湾製が多いですが、馴染みのないメーカーなのでちょっと心配な人も多いですよね?やっぱりネームバリューのあるメーカー製が買いやすいと思います。既に国内ブランドの富士通、シャープは格安SIMのセット販売を提供済み。今回更にソニーが加わる形のようです。

ソニーはスマホを軸にして経営立て直しを図っているようですが、高級スマホではうまくいっていなかったようです。中国市場でiPhoneより支持を集めたのXiaomiのスマホのように圧倒的に安くても定評のあり、これまでの安かろう悪かろうの中国製の製品とは印象を覆すことで人気を獲得してきたように、ソニーも格安SIMでの地位を獲得できるかがポイントですかね。

どんな旧機種が対象になるのでしょうか。気になります。

そういえば先日1年半くらい使っていたXperia Z1が液晶割れで使えなくなってしまいました。新しいXperiaがほしいなぁ。

参考サイト

日本国内のスマホ普及に注力!auが2015年春モデル発表!

auからケータイ2015年春モデルが発表されましたね。

新機種

  • デザイン重視スマホ「INFOBAR A03」
  • コンパクトハイスペック「AQUOS SERIE mini SHV31」
  • わかりやすいメニューシニア向けの「BASIO KYV32」
  • 耐衝撃ジュニア向け「miraie KYL23」
  • 耐衝撃ガラケー「GRATINA 2」
  • 折りたたみガラケー型スマホ「AQUOS K」

新機種にソニー、 サムスン、HTCの名は無いようです。後日に個別で発表するのかな?スマホ普及を拡大するためにとんがった新製品が多い印象ですね。スマホ黎明期の国産スマホのようなとんがり方にみえます。当時は動作が遅すぎる上にスペックが低すぎて満足に使えるものが少なかったですよね。今度の新機種だと、スマホスペックは十分なほどハイスペックなので、ちゃんと使える機種になっているような気がします。

新サービス

  • 月額300円を18カ月支払うと残債ゼロ「アップグレードプログラム」
  • 3年間基本料無料auの学割「パッカーン」
  • au WALLETポイントの増量キャンペーン

今年も学割キャンペーンが開始されました。新サービスの目玉はやっぱり「アップグレードプログラム」でしょうか。300円を18ヶ月間(5,400円)払うと残りの残債はチャラになるプログラムです。auを使い続けている人には嬉しいですね。

ニュースの情報だとスマホ普及率は、韓国、シンガポールは9割、日本は5割だそうです。日本はガラケーを使っているひとがまだまだ多いんですよね。こういった背景があってこれらの新製品ラインナップなんでしょうかね。

参考サイト

こんなはずじゃなかった!NTT系列ぷららLTE無制限SIMを解約!

 

5C110B71-A700-41FB-903E-16691ACCA127

去年の10月くらいから始まった、データ量が無制限で人気のぷららLTEデータ量無制限プランを解約しました。初めてのデータ無制限SIMだったので、やっと動画を見放題。Hulu視聴が捗るぞ!ワクワクして使い始めました。そしてしっかりHuluの視聴が捗りました。それでも解約することにしました。いったい何を思って解約したのでしょうか?使用感をかんたんにまとめてみました。

(さらに…)

やっとWindows7を導入!そしてアップグレードを画策中!

これまでずっと先延ばしにしてきたWindowsXPからのアップグレード。年末年始にやっとアップグレードが完了しました。何度も調べ直すのが大変なので、ここに記録しておきます。化石クラスのPCを何年も使い続けています。長く使いすぎなのかな?あと5年くらいは使い続けられるそうな気がするんだけどなぁ。

(さらに…)

格安自撮り棒!iPhone対応!設定・充電・アプリ・Bluetooth不要なのがイイ!

あけましておめでとうございます。今年からブログの更新を再開したいと思います。しっかり更新を続けれるようにしたいです。末永くよろしくお願いします。

今年最初の話題は、自撮り棒です。Amazonで千円以下で売っていたのでご紹介。しかも、問題の多いBluetoothタイプではなくiPhoneのイヤホンに挿して、手元のボタンでシャッターを押すタイプです。

確かにBluetoothタイプの自撮り棒は無線なので便利です。しかし、自撮り棒の充電が必要だったりiPhone側で設定が必要だったりします。写真を撮りたい時って、すぐに撮りたいですよね。いちいち設定するのは時間がかかるし面倒です。また、撮りたい時に充電が無かったりしたら当然撮れないです。撮りたい時に限って充電が無かったり、接続不良が起こったり、設定がうまくいかなかったりしませんか?(私だけ??)
旅先や、みんなで集まった時に便利なアイテムって頻繁に使わないので有線タイプをおすすめします。

いざという時に、いつでも撮れるようにカバンに入れておくんだったらやっぱり有線タイプがイイんではないでようか?