カテゴリー別アーカイブ: Android

ソニースマホ事業不振。Xperia白ロムはお買い得!

image

ソニーは2014年9月中間連結決算は、中国でのスマートフォン事業の不振により1091億円の赤字らしいです。今も継続中のソニーのスマホの安売りはこういった背景もありそうですね。

おかげさまで白ロムは大幅に値下がりお手頃価格まで下がってきました。私もXperiaは好きな端末です。いつも底値を狙って買いたいと思っていますが、安くなってもだいたい3万以下になると値下がり幅が少なくなります。そして在庫切れ。そんなパターンです。Xperia Z3、Compact等が発売された今が最もお買い得のような気がします。ずっと欲しかった端末を手に入れる良い機会ですね。

続きを読む

シェアしよう!

まだ終わってない!ドコモXperia Tablet Z SO-03EにAndroid 4.4.4をインストール!

DSC_0184

記事はアップグレードしています!新しい記事はコチラ!

未だにAndroid 4.1のままのドコモXperia Tablet Z SO-03E。もうドコモからのアップデートが期待出来ないです。Android 4.2以降に実装されるはずだった大容量のバッテリーを活かした長時間テザリングを可能にするBluetoothテザリングの機能はドコモ版にはありません。仕方ないのでグローバル版のROMを導入してAndroid 4.4.4にしてみました。ちなみにグローバル版を導入するとワンセグ/フルセグは観られません。

続きを読む

シェアしよう!

バージョンアップできるのか!?ドコモとauのAndroid 4.4対象機種が発表される

IMG_3825

既にドコモのXperia Z1には配信が開始されていますが、ドコモとau両社で販売されているAndroid端末のバージョン4.4アップデート対象機種が発表されたようです。写真は私が使っているXperia Z1 SO-01Fをバージョン4.4.2にアップした画面です。なにやら多くの改善さがれているようです。しかし4.4でSDカードへのアクセスが制限されるようになりました。QuickPic等の外部アプリからSDカードの写真を消すことはできませんでした。内蔵のアルバムアプリからは今まで通りに消すことができました。このあたりは地味に改悪ですね。それ以外は目立った不都合にあっていません。まぁ暇があればアップデートしてみてもいいかも。

ドコモのAndroid 4.4へのOSアップデート予定の製品

  • XperiaTM Z SO-02E
  • Xperia Z1 SO-01F
  • Xperia Z1 f SO-02F
  • AQUOS PHONE ZETA SH-01F
  • ARROWS NX F-01F
  • ARROWS Tab F-02F
  • Galaxy S4 SC-04E
  • Galaxy Note3 SC-01F
  • Galaxy J SC-02F

auのAndroid 4.4へのOSアップデート予定の製品

  • HTC J One HTL22
  • isai LGL22
  • Xperia™ Z1 SOL23
  • Xperia™ Z Ultra SOL24
  • GALAXY Note 3 SCL22

今回も、ほとんど最新機種でないとOSアップデートされないと言っていいような状況です。ドコモのXperia Z SO-02Eがアップデート対象機種になっているのは救いですね。

私が愛用しているXperia Tablet Z SO-03EのOSアップデートはどうやら見捨てられたのは確実のようです。

参考サイト

シェアしよう!

高性能なのに不遇な扱い!au ARROWS Z FJL22の白ロムが安い!

ただいま投げ売り中のArrows Z FJL22の白ロムが安いです。あぁ〜〜。不具合の多いArrowsでRegzaフォンの後継の?って思っている人は多いはず!でも最近のArrowsは大幅に改善されているようで、GalaxyやXperiaと大して変わらない性能を備えています。それなのに既に知れ渡ったこれまでの機種の悪名が影響してか白ロムが大幅安となっています。ちょうどMNPのキャッシュバック対象機種になっているからですかね。auで使えるMVNO『mineo』も始まったようで多くのユーザーを集めているようです。それに伴ってauの白ロム価格も上昇傾向のようです。『mineo』はLTE対応端末でないと使えないらしいので、安いうちに使えるLTE端末を持っておくのも良いかもしれませんね。

シェアしよう!

【レビュー】安心して5台同時に充電できる!Anker 40W 5ポート USB充電器を買いました!

今更ながらAnker 40W 5ポートUSB充電器を買いました。実はAnkerの5ポートUSB充電器を買ったのは、これで3台目です。iPad, iPhone, Androidスマホ、タブレット、ウォークマン、ガラケーなどUSB充電に対応しているモノは何でも充電できる旧モデルの25W 5ポートもかなりのお気に入りで一気に2台買いました。今回買ったモデルは更に進化した40W5ポートPowerIQ搭載モデルです。旧モデルも踏まえつつ、Anker 40W 5ポート USB充電器をみてみましょう。

続きを読む

シェアしよう!

【レビュー】安すぎでしょ!東芝 microSDHC 32GB Class10 30MB/s UHS-Iを買ってみました!

どうもどうも、お久しぶりです。楽しみにしている方々には申し訳ありませんでした。そろそろ更新再開します。これからもよろしくお願いします。今回は、昔は欲しかったけどちょっと高すぎて手が出ないmicroSDHC最高容量の32GBを買ってみました。Amazonでは圧倒的に大人気になっているmicroSDHCカードです。ほとんどのスマホに対応しているmicroSDHC規格なので安心して使えます。でも実際つかってみるとどうなのってのは気になるところです。ちょっとどんなものか見てみましょう。

続きを読む

シェアしよう!

実際どうなのよ?au通信速度対決 LTE, WiMAX, WIN HIGH SPEED, CDMA2000

LTEとかWiMAXとか次世代の通信規格対応の端末が発売されている中、本当に早くなったのか?単純に端末の速度が速くなっただけなんじゃないかと気になっていました。先日auの端末でLTE対応端末、 WiMAX対応端末、WIN HIGH SPEED対応端末を同時に使える機会がありました。そこでせっかくの機会なので速度比較してみました。

続きを読む

シェアしよう!

au iPhone5のLTEエリアは優位性ではなく差別を受けているらしい

iPhone5を使っていると思うのがLTEエリアが狭いなぁという点です。私の行動範囲ではdocomoLTEエリアが圧倒的に広いです。下の記事を見ているとdocomoのLTEエリアが広いのは、そのとおりでau iPhone5対応のLTEエリアはau LTE対応Androidのエリアより狭くて遅いらしいです。こんなにiPhone押しのauなのにじつは今でも『Android au』なんですかね?iPhone5にもLTEエリアを開放してほしいですね。

 

シェアしよう!

「Androidは当初、デジカメ向けだった」いやいや、ちゃんとしたAndroid デジカメを出してくださいよ!

ITmediaできになるニュースがこれです。Android生みの親が当初デジカメ向けだったOSをスマホ用に切り替えたお話。確かにAndroidの普及にはスマホはベストパートナーだと思います。でも今だからこそAndroidデジカメを出して欲しいんですよ。ちゃんとデジカメを作っていないサムスンじゃなく。ソフト開発力が無さそうなニコンのCOOLPIXじゃなくて、Androidのアップデートをしっかりやる、デジカメも作っている、CMOSセンサーも内製しているソニーに作って欲しいなぁ。

シェアしよう!

神アプデか!?ついにdocomo P-05DがAndroid 4.0 ICSにアップデート!

いや〜〜。突然のアップデートリリースでびっくりしました。格安で出回っているdocomoのディズニースマホのP-05DがついにAndroid 4.0 ICSにアップデートファイルの配信が開始されました。iPhone5同等の薄さと画面の大きさを誇り、みんな大好きディズニー公式のスマホです。つい先日までデュアルコアのくせにAndroid 2.3だったのでイマイチ強みを発揮出来ていませんでした。Android 4.0で使いやすくなりました。しかし問題はアップデートの手順。意外と時間がかかりました。順を追って記録しておきます。

続きを読む

シェアしよう!