カテゴリー別アーカイブ: 注目記事

スピンオフブログ『スマタブ!』のご紹介!

当ブログではデジモノを中心にご紹介していますが、最近はスマホやタブレットの話題ばかりになってしまって申し訳ないです。

当ブログは私自身の備忘録を兼ねているんですが、自分自身が情報を探せないという残念なことになってきています。そこでスマホやタブレットの話題は別ブログで投稿することにしました。こちらもよろしくお願いいたします。

シェアしよう!

ぜんぶ抜き取り検査じゃないよね???大量のiPhone5がFoxconnに返品される!?

iPhone5の外観品質問題は有名ですよね。発売当初からiPhone5を受け取った時から既にキズがついていたという話でもちきりでした。それもそのはず。下記の記事を読んでびっくり!iPhone5って抜き取り検査だったんですね。どこの工程かわかりませんけど製品の最終外観目視検査だけは全数やってほしいよ!確かにiPhone5は『iPhoneの誕生以来、最も大きな驚きを』でした。(品質的な意味で)

シェアしよう!

au iPhone5のLTEエリアは優位性ではなく差別を受けているらしい

iPhone5を使っていると思うのがLTEエリアが狭いなぁという点です。私の行動範囲ではdocomoLTEエリアが圧倒的に広いです。下の記事を見ているとdocomoLTEエリアが広いのは、そのとおりでau iPhone5対応のLTEエリアはau LTE対応Androidのエリアより狭くて遅いらしいです。こんなにiPhone押しのauなのにじつは今でも『Android au』なんですかね?iPhone5にもLTEエリアを開放してほしいですね。

 

シェアしよう!

まだ復旧しないの?auのiPhone,iPad,iPad miniのEメール通信トラブル継続中

auiPhoneiPadiPad miniで『Eメール送受信サービスが利用しづらい状況』になっているようです。既に数日間にわたって継続的にトラブルが起きているようですが私のiPhone5は全く問題ありません。このEメールってezwebメールのことですかね?私は全くつかってなくgmailとicloud.comとme.comしか使ってないのがトラブルに巻き込まれなかった要因でしょうか。早めにキャリアメールから卒業してgmailやicloudにメールを移行させたほうがいいですよ。

シェアしよう!

docomo, au, SoftBankを自動切り替え!日本通信のデュアルネットワーク構想

格安MVNOの定番日本通信がauとソフトバンクに互換接続の申請をしているようです。相互接続が実現できれば日本通信でdocomo, au, SoftBankの通信網が相互利用できるようになります。これってもしかしてSIMフリーiPhone4SやiPhone5はdocomo, SoftBank, auの電波を捕まえることができますが、日本通信SIMを使うと電波を選べるってことになりそうですね。数ヶ月以内に実現したいということなので結果が楽しみです。

シェアしよう!

LTE/Xi対応!日本通信からお得な音声+高速定額データプランが発表

格安MVNOの日本通信から新しく低価格通話込みのデータプランが発表されました。LTEに対応したのが新しいのかな。電話番号持ち回りで月々のケータイ代を抑えるには良いプランですね。メールはSMSやGmailで十分という人にはいいかもしれません。Amazonやヨドバシ、日本通信のサイトから申し込みや購入が出来るようです。MNP弾としても使えるのでお手軽なプランですね。

簡単な料金体系は

  • LTEプラン(音声1,080円/月)+3種類のデータ通信プランから選択

音声プラン

LTEプラン(音声1,080円/月)

  • 国内通話 21円/30秒
  • 無料通話無しSMS送信料3.15円/通

データ通信プラン

月額定額980円 (音声込みで2,060円)

  • 150kbps+Turbo Charge

月額定額1,980円(音声込みで3,060円)

  • 高速通信データ量1GB/月制限。1GB超えると150kbps+Turbo Charge

月額定額2,980円(音声込みで4,060円)

  • 高速通信データ量2GB/月制限。2GB超えると150kbps+Turbo Charge

URL

シェアしよう!

こりゃいいや!MVNO SIMの定番IIJmioのプラン内容が拡充!

 

私も使っているdocomo MNVO のIIJmioのプラン内容が拡充されました。一番うれしいのはバンドルクーポン1GBの余った通信量の翌月繰り越しですね。毎月300MBくらいは余ってしまうんですがこれが有効に使えそうです。めったに無いことですが、テザリングでPCを使う場合スゴイ勢いでデータ通信量を消費します。繰り越しがあれば、いざというときに余裕をもってテザリングできますね。

プラン名称の変更

  • ファミリーシェア1GBプラン→ファミリーシェアプラン
  • ミニマムスタート128プラン→ミニマムスタートプラン

 

通信速度の変更

  • ミニマムスタートプランは上り/下り最大128kbps→200kbps
  • ファミリーシェアプランは1GB以上以降の通信で上り/下り最大128kbps→200kbps

余ったデータ通信量の翌月繰り越し

  • ファミリーシェアプランのバンドルクーポンの容量(1GB)が月末で消滅→翌月繰り越し

URL

シェアしよう!

充電に手間をかけたくないよね。iPhone, iPadを同時充電!充電スタンド

上海問屋から格安iPhone, iPad用の充電スタンドが販売しています。ただドックに挿すだけで2台同時に充電できるのは便利ですね。しかもドックとしては安い!部屋が雑多にならない定位置での充電はやっぱりいいですよ。

シェアしよう!

新しいプランの選択肢!SIMカード2枚、2GB/月の『PairGB SIM』発表!

またまた日本通信が新しいMVNOプランを発表しました。以下抜粋

日本通信は、2枚のSIMカードでLTE/3Gの通信を分け合えるSIMカードパッケージ「PairGB SIM」(ペアー・ギガバイト・シム)を今週後半にも発売する。パッケージの価格は3150円で、通信料金は1カ月2GBまでの容量制限付きで月額2970円となり、月内に使い切った場合は100MBあたり525円~で追加チャージできる。

 「PairGB SIM」は、NTTドコモの通信網を利用しLTEおよび3Gの通信が行えるSIMカードパッケージ。通信料金は1カ月あたり2970円で、2GBまでの容量制限がある。この月間2GBの通信量を2つのSIMカードで分け合って利用可能。SIMカードはmicroSIMカードも選択可能で、自由に組み合わせられる。SIMカードは個別の電話番号が振り分けられている。サービス自体はデータ通信専用。

一ヶ月2GB以上データ通信しない人は良い選択肢です。2GBを超えると追加データ容量を買わないと通信できないのはちょっと不安になってしまいます。IIJmioファミリープラン1GBは1GB以上のデータ通信をすると128kbpsの低速ながらデータ通信はできるのでメールやtwitter程度なら問題無く使えます。私は今こちらを使っていますが、PairGB SIMに乗り換えはなさそうですね。(月のデータ使用料は700MBくらいだし今の1GBで十分です。)1GB以上2GB以下の通信量の人にはいいプランだと思いますよ!

シェアしよう!

NTTドコモ「docomo Wi-Fi」の新規エリアを追加!ローソンなど2665カ所

NTTドコモのWi-Fiサービスのエリアが拡大されました。これでローソンで使えるWi-Fiの種類はざっくり言うと下記3つになるのかな。だいぶ充実してきましたね。なかでもローソンWi-Fiはセキュリティー改善があったみたいだしPonta会員なら無料でWi-Fi接続できるのは便利ですね。

参考サイト

シェアしよう!