ハイスペックPSVitaの発売日が決定!買いか?待ちか?

ついに話題のPSP後継機PSVitaの発売日・価格が決まりましたね。新作リリース予定や3Gインターネット接続の情報も発表しました。どんな内容だっかかレビューしてみます。

発売日発表に合わせてサイトは更新済み。ものすごくリッチなゲーム機に見えます。あらためて仕様を確認するとセンサーだらけですな。センサーを駆使した斬新で楽しいゲームをリリースしてくれることを願っています。おもいきってAndroid OSにしてしまえばよかったのに。発売日は12月17日に決定。PS Vitaの価格。3Gモデルが2万9980円、Wi-Fiモデルは2万4980円

年末商戦ギリギリ間に合ったみたいですね。価格は事前にアナウンスがあった価格と同じです。スペックからみると安いと思います。まぁどんな高性能なゲーム機でもソフト次第ですね。

同時発売タイトルは26タイトル100タイトルの発売予定タイトルが開発中

PSPの後継機としてはモンハンがリリース予定になって欲しいところですが3DSのほうに行っちゃったのでキラータイトルがHD版ファイナルファンタジーX、ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3くらいでは物足りないですね。正直やりたいソフトがない。

3GキャリアはNTTドコモ。PSVita専用のプリペイドデータプランを新設
プリペイドデータプランは受信128kbps・送信64kbpsが20時間利用できるプランが980円。100時間楽しめるものが4,980円。3Gモデル発売記念キャンペーンとして、限定50万台に「プリペイドデータプラン100h(4980円)」がバンドル。さらに事務契約手数料2100円も無料になり、実質価格はWi-Fiモデル以下になるというお得なキャンペーン

プリペイドプランが高すぎるような気がしますね。イオンSIMこと980円/月で128kbps使い放題のプランが売られている中で20時間の制限付きプリペイドでは納得いかないです。スマートフォン同様にPSVitaでAPN設定可能やSIMフリー、モバイルルーター機能付きだったりしたら遊び甲斐があるんだけど、今のところ不要に思えます。

PSVitaで既存のUMDタイトルをプレイできる施策を検討中

既存PSPユーザーにはうれしい情報です。PSPのUMDタイトルが遊べるかも知れない!不安要素としてはPS3のようにある時期からPS2のゲームは遊べませんよ的な仕様に変わってしまうことです。やらかした実績のあるソニーならあり得る話です。期待だけさせて、やめました~は本当にやめて欲しい。

ゲーム実況が簡単に出来そうな予感です。動画視聴が簡単に行えるようになるみたいですね。そういえばYouTubeは無視ですかい?GyaoやHuluあたりに正式対応してもらいたいところです。

これって意味あるのかな?ゲーム機なので文字入力がほぼ出来ない仕様になっているのに時代の流れにそっただけなのでは?と思っていたけど画面はタッチパネルになっているので文字は入力できますね。タッチレスポンスが良いと使いやすくなるかも!

また、ソニーお得意の独自規格メモリーカードの登場です。最近のソニーデジカメでやっとSDHCカードが使える機種が増えてきたのにゲーム機は独自規格に逆戻りですか。microSDHC→PSVita専用メモリーカードアダプタが登場するまで待ちの姿勢です。低価格でハイスペックなゲーム機本体としては魅力的ですがソフトやコンテンツに魅力が無いのでしばらくは待ちです。キラータイトルが現れたらもう一度考え直したいと思います。
ニンテンドー3DS フレアレッド
任天堂
価格: ¥ 17,800 通常配送無料

投稿者プロフィール

さくらじま
さくらじまマイスクラップブック管理者
千葉在住の半導体エンヂニア。趣味は写真や動画、そのほか生活を便利にするデジタルガジェット等のレビューをしています。最近はゲーム実況はじめました。YouTubeでゲーム配信やってます!最近はスプラトゥーンやオーバーウォッチやってます。 私の強みは、分析思考、内省、個別化、着想、収集心。
シェアしよう!

コメントを残す

Additional comments powered by BackType