【レビュー】iPhone, iPad, Androidユーザーの定番大容量バッテリー!大容量SANYO KBC-L2BS

最近ではスマートフォンユーザが増え、よくガラケーに比べてバッテリーのもちが悪いと聞きます。原因は携帯電話の高機能化によるものです。通常ガラケーに比べてスマートフォンは2倍程度の電池容量をアップさせています。それでも足りなくなっているのが現状です。そこで注目されてきているのが補助バッテリーです。スマートフォンの内蔵電池を補うように外部バッテリーで内蔵電池を充電させて長持ちさせようというのがコンセプト。しかし、最近は各社乱発発売していて性能はピンきりというのもまた事実です。そもそもバッテリーは当たり外れが大きく値段が高いです。当たり外れというのはiPhoneは充電できるけどAndroidは充電できないとかiPadは充電不可だったり、直ぐに充電不能になるハズレバッテリーのことです。私も何度もハズレバッテリーを掴まされているので値段の高いバッテリーはちょっと・・・っと思っていました。唯一信用しているバッテリーはeneloopブランドだけだったので意を決して大容量バッテリーを買いましたが、結論から言うと最初にコレを買うべきだったということです。同じような悩みをかかえている人は是非検討してみてください。

SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用高容量リチウムイオン電池使用) KBC-L2BS
三洋電機
価格: ¥ 4,930 通常配送無料

1000000250

パッケージ内容はeneloop mobile booster本体、専用ACアダプタ、USBケーブル、microUSBアダプタが付属しています。意外と付属品は多いと感じました。

1000000252

Androidスマートフォンをはじめとしたモバイルデバイスで標準的に使われているmicroUSB端子への変換アダプタが付属しています。アダプタって意外に値段が高かったりするのでこれはうれしい。

1000000251

1A対応ACアダプタが付属しています。USB給電が500mA給電なのでおよそ2倍の速度で急速充電ができるようになります。急速充電といっても大容量のバッテリーなので充電に時間がかかりそうです。

1000000023

1000000022

大きさは幅70×奥行22×高さ62mm iPhoneの厚みは9.3mmなので約2.5倍の厚みです。

重さは約130giPhone4が137 gなのでほとんど同じくらいの重さ。

カバンに入れておくぶんには負担にはならなそうです。

1000000257

miniUSBポートから本体の充電が可能。miniUSBプラグ, DC5V/500mA。

専用ACアダプタからの急速充電端子。

便利なストラップホール付き

充電にかかる時間は

ACアダプター充電:約7時間/USB充電:約14時間

80%充電でACアダプター充電:約5時間/USB充電:約10時間

1000000258

2台同時充電可能な2ポートUSB仕様。1台だけ充電するには1A出力ですが2ポート使う場合には普通のUSB充電と同じようにそれぞれ500mA充電になるようです。

1000000256

電源容量は大容量の 5000mAh

充電容量の大きさの目安としては

iPad2 6,580mAh 76%

iPhone4 1,420mAh 350%

iPad 6,613mAh 75%

iPhone 3GS 1218mAh 410%

Xperia X10 1,500mAh 333%

Galaxy S 1,500mAh 333%

スマートフォンなら3回から4回までフル充電ができそうです。実際はそんなにうまく充電できるかわからないのでこれからおいおい調べてみようかと思います。

これだけの大容量があればガツガツ充電していてもなかなかバッテリー切れを起こさないのではないかと期待しています。数日使った限りで充電不可になるほどバッテリー容量切れになることはありませんでした。よっぽどの過負荷試験をしないと優位性はみえてこないかも。

後日既に持っているeneloop補助バッテリーの使い心地と比較したいと思います。

SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用高容量リチウムイオン電池使用) KBC-L2BS
三洋電機
価格: ¥ 4,930 通常配送無料

投稿者プロフィール

さくらじま
さくらじまマイスクラップブック管理者
千葉在住の半導体エンヂニア。趣味は写真や動画、そのほか生活を便利にするデジタルガジェット等のレビューをしています。最近はゲーム実況はじめました。YouTubeでゲーム配信やってます!最近はスプラトゥーンやオーバーウォッチやってます。 私の強みは、分析思考、内省、個別化、着想、収集心。
シェアしよう!

コメントを残す

Additional comments powered by BackType