ワイヤレスQi車載充電器を使って大満足!その理由とは

thumbnail_edited-1-500

車に乗っている時にスマホの充電はどのようにしているでしょうか?シガーライターソケットにUSB充電器を取り付けてケーブルで直接スマホに接続して充電しているのではないでしょうか?これって毎回充電ケーブルをスマホを挿さないといけないので、面倒だし忘れてしまいますよね。っていうか私の場合、いつもiPhone8の忘れてしまいますw。

もっと手軽に充電できないものかと探して使ってみたのが、車載ワイヤレス充電器です。iPhone8以降はQiワイヤレス充電に対応していて、使ってみると大満足でした。

今回は、車載用ワイヤレス充電器を使って大満足だったので、その理由を紹介します。

ワイヤレス充電の本当のメリットは

IMG_2022-500

IMG_5784-500

IMG_5785-500

当たり前ですが、ワイヤレスQの良いところは置くだけで充電できることです。今までケーブルをスマホに挿して充電していたのを、置くだけ充電に変えるだけですが、言葉以上の価値があります

スマホを置くだけで充電が開始されるので、片手で十分なんです。

決まった位置で充電をするので、充電をしてるか、していないかが直ぐにわかります。
私はこのおかげで、充電のし忘れがなくなりました。
車に乗ったら充電器にスマホを置くだけです
楽ちんすぎる!

カバーをつけたまま充電できるのか?

IMG_5785-500

IMG_5786-500

ちょっと心配だった、ケースを付けたままで充電できるのか?という点。特に私の場合、耐衝撃で厚手のUAG製ケースを使っているのでちゃんと充電できるか心配でした。

しかし、使ってみるとなんの問題もなく充電できます。

全く問題ありませんっ!

熱くなるけど?

ワイヤレス充電器でよくある問題は。充電器の発熱です。ワイヤレス充電中は、どうしても熱を持ちます。実際に使ってみてみると、意外と熱くなっていません。最近の製品はどんどん改善されているのでしょうか?でも、熱くなったとしても、車の場合エアコンが付いているので直ぐに冷やすことは簡単です。

熱に対して問題ありません。

ナビアプリ使いながらでも充電できる?

私は、スマホをナビと音楽プレーヤーとして使っていることが多いです。ナビアプリと音楽再生アプリを同時に使って、スマホの画面を表示させたままにして使うことが多いんです。もちろん、画面を表示させるとそれだけバッテリーを消費します。

ワイヤレス充電器で充電しながらナビアプリと音楽再生アプリを再生させてみましたが、バッテリーの残量は増えていました。つまり

ナビアプリと音楽アプリを使いながら充電できるということです

まとめ

今回は、車載ワイヤレスQi充電器を使って満足だった理由について紹介してきました。たった「置くだけ」で充電できるのは思った以上に恩恵がありました。ぜひ使ってみてほしい機能です。カバーをつけたままでも充電できるしアプリを立ち上げたままでも充電ができるので、ワイヤレスにして使い物にならないくらい充電速度が遅いわけでも無いようです。気になる方は是非お試しあれ。

関連製品

投稿者プロフィール

さくらじま
さくらじまマイスクラップブック管理者
千葉在住の半導体エンヂニア。趣味は写真や動画、そのほか生活を便利にするデジタルガジェット等のレビューをしています。最近はゲーム実況はじめました。YouTubeでゲーム配信やってます!最近はスプラトゥーンやオーバーウォッチやってます。 私の強みは、分析思考、内省、個別化、着想、収集心。
シェアしよう!

Sponser Link

コメントを残す

Additional comments powered by BackType