意外なモノが充電できない?!USB出力電源eneloop stick boosterで充電してみました


eneloop stick boosterでiPhoneに対応してくれたのはありがたかった。でも先日のレビューのようにPSPには対応しないという結果について他の機器ではどうだろうという疑問がわきあがりました。早速手持ちの機器を充電してみました。ニンテンドーDS, iPod nano, PS3ワイヤレスコントローラーを試しています。




iPhoneを使う上でバッテリーの問題は切り離せません。iPhone対応の充電池でここまで小さいのは無かったので飛びついて、結局3本も買ってしまいました。電池そのものを買えばよかったのですが、電池を入れ替えるよりも、サッと取り出せて直ぐに充電ができるので複数買いました。後悔はしていません。


早速充電実験。写真は初期型のニンテンドーDSです。今ではなかなか見つからないニンテンドーDS用USB充電ケーブルで充電しています。充電できます。もうアマゾンでも売ってないUSB充電ケーブルのようです。大切にしなければ。


こちらはiPod nanoです。こちらも充電できます。問題なし。


これはお遊びですが、eneloop stick boosterでeneloopを充電しています。ちゃんと充電できます。


上記写真はPS3用ワイヤレスコントローラ(DUALSHOCK3)です。充電できるだろうと思っていたのですが・・・


充電されません。充電中だとコントローラー上部の赤色LEDが点灯するのですがまったく光りません。
充電できないようです。これは残念。


もう一つeneloop KBC-E1Sで充電を試みたのですがこちらも充電不可のようです。

関連記事

関連サイト

投稿者プロフィール

さくらじま
さくらじまマイスクラップブック管理者
千葉在住の半導体エンヂニア。趣味は写真や動画、そのほか生活を便利にするデジタルガジェット等のレビューをしています。最近はゲーム実況はじめました。YouTubeでゲーム配信やってます!最近はスプラトゥーンやオーバーウォッチやってます。 私の強みは、分析思考、内省、個別化、着想、収集心。
シェアしよう!

Sponser Link

コメントを残す

Additional comments powered by BackType