100均自作がベスト?バナナハンガーVSヘッドホンハンガー

サムネイル_edited-1-500

TVゲーム好きの人やオーディオ好きな人は、だいたい一つは持っているのがヘッドホンです。周りの音を遮断できて自分だけの世界に没頭できる素晴らしいアイテムです。

ところで、ヘッドホンを使わない時どこにしまっているでしょうか?ただ机に置いておくと邪魔で仕方がありません。

そこでヘッドホンを簡単に片付けられるように、「ヘッドホンを簡単に片付けられる何か」についてバナナハンガーとヘッドホンハンガーについて比較していきます。

いったいどちらがベストなのでしょうか?

バナナハンガーとは

IMG_2069-500

文字通りバナナをかけるためのハンガーです。フック部分にバナナをかけて、バナナを傷みにくくするためのアイテムです。みんな大好き100均で購入しました。もちろん100円(税抜き)です。

これの用途をバナナではなくヘッドホンを吊るそうという思惑です。

ヘッドホンハンガーとは

IMG_2067-500

ヘッドホンハンガーはヘッドホンを吊るす為に設計製造されたアイテムです。一般的に使われているわけではないので、100均では売られていません。アマゾンで購入しました。

今回は、バナナハンガーをヘッドホンハンガーに応用したものと、専用ヘッドホンハンガーの比較、つまり、応用VS専用です。

価格は

Collage_Fotor-500

ヘッドホンハンガーはアマゾンで1400円くらい。バナナハンガーは100均で100円くらいです。価格は14倍もの差があります。価格だけみるとバナナハンガーが有利ですが、専用ヘッドホンハンガーの機能と、使い勝手がどれほどのものかで、コストパフォーマンスに差がでてきます。

それでは比較していきます。

取り付け場所

IMG_2074-500

バナナハンガーは平たいテーブルや台の上にしか置くことができません。

テーブルの広さに余裕がある人向けのハンガーです。

私の場合、机の広さに余裕が無いので、正直、置き場所に困ってしまいました

Collage_Fotor4-500

対してヘッドホンハンガーはテーブルの端や棚の端に取り付けることができます。

テーブルの上を専有すること無く、デッドスペースを有効活用できるのが大きなメリットです。

棚を有効活用できるので私の環境向きです。

ヘッドホンクッション部への負担は

ハンガーに掛けてヘッドホンが傷んでしまわないかみていきます。

Collage_Fotor3-500

左がバナナハンガー、右がヘッドホンハンガーです。ヘッドホンの頭上クッション部分に注目してください。バナナハンガーは一本の細い金属で吊るしているので、クッション部分が食い込んでクッションの一部分に負担がかかっていることがわかります。対してヘッドホンハンガーは薄板状の金属でフラットにクッション部分を支えています。ヘッドホンハンガーの方がヘッドホンへの負担は少ないことがわかります。ヘッドホンを長く使いたいならヘッドホンハンガーの方が良いでしょう。

どのくらいかけられるのか

Collage_Fotor2-500

何台のヘッドホンをかけられるか比較してみました。バナナハンガーは1台のヘッドホン、ヘッドホンハンガーは4台ものヘッドホンをかけることができました。複数台のヘッドホンを片付けたい、使い分けたい、といった場合にはヘッドホンハンガーのほうが良さそうですね。(そもそもこんなにヘッドホンを使っている人はいないよねw)

まとめ

バナナハンガーとヘッドホンハンガーをヘッドホンハンガーとして使う場合の比較をしてきました。バナナハンガーは圧倒的低価格にヘッドホンをかけることができますが、置き場所に余裕があり、「とりあえずかけれられればいいや」といった感じにヘッドホンの負担を考えないくてもいい人に向いていそうです。もうひと工夫するともっと便利に使えそうな感じもしますが、そのままで応用するとヘッドホンハンガーとしては良くない感じです。

対して、ヘッドホンハンガーは専用アイテムだけあって、工夫が感じられます。机の端や棚のデッドスペースを有効活用できたり、多数のヘッドホンを掛けられたり、ヘッドホンへの負担が軽減されたり、工夫が価格に反映されている感じです。消耗品えはなく長く使えて、この価格ならコストパフォーマンスは高いと感じました。

ヘッドホンハンガーの方が使いやすく、おすすめしたい製品ですね。

関連製品

投稿者プロフィール

さくらじま
さくらじまマイスクラップブック管理者
千葉在住の半導体エンヂニア。趣味は写真や動画、そのほか生活を便利にするデジタルガジェット等のレビューをしています。最近はゲーム実況はじめました。YouTubeでゲーム配信やってます!最近はスプラトゥーンやオーバーウォッチやってます。 私の強みは、分析思考、内省、個別化、着想、収集心。
シェアしよう!

Sponser Link

コメントを残す

Additional comments powered by BackType