YouTube動画見放題なBiglobeエンタメフリーオプションが最適でした!1年使ってみた長期使用レビュー

名称未設定 1_edited-1

あなたはYouTubeやAbemaTV等の無料動画サービスを十分に楽しめてますか?

例えば、月も半ばなのに月々の定額データ量の上限まで使い切ってしまって、動画を再生させてもなかなか再生されない。いわゆる通信制限で満足に動画を観られずに諦めていないでしょうか?

私も、この問題に悩まされ長い間、解決方法を探していました。

この問題に対して、格安SIMのBiglobe エンタメフリー・オプションで解決できたので約1年間と長期間の使用レポートを紹介します。

ݥ󥵡

格安SIMのBiglobeエンタメフリー・オプションならYouTubeを好きなだけ観られる

格安SIMのBiglobe エンタメフリー・オプションとは、動画配信サービスのYouTube, AbemaTV, U-NEXT, YouTube Kids, 音楽配信サービスのGoogle Play Music, Apple Music, Spotify, AWA, radiko.jp, Amazon Musicのデータ通信量をカウントせず制限なく使えるサービスです。W-Fiではなく4G/3Gで通信する方のデータ通信量に気にすることなく、使えるということです。

例えば、データ量月々3GBのプランを選んでYouTubeを観たとしても、残り3GBから減らないんです。

今までこの手のサービスで痛い思いをしてきた私は最初、「そんなウマい話は無い!」と思っていました

これまで、動画を無制限に観たい為に、様々な格安SIMサービスに加入してきました。例えばサービスが停止した「ぷららモバイルLTE」(懐かしい)等です。加入者が集中して全然速度が出なくて動画が観られない状態でした。他の定額データ使い放題プランも似たようなものでした。

通信制限で満足に動画を観られない

動画が観られなくなるのは、月々のデータ量制限があるからです。動画視聴は最もデータ容量を必要とするサービスの一つです。ちょっとした動画を観るだけで数日で、または数時間で月々のデータ量の枠を使い果たします。知ってのとおり、月々のデータ量を増やすと、ものすごいデータ通信料金の請求が来ます。お金がいくらあっても足りません

格安SIMのBiglobe エンタメフリー・オプションならYouTube視聴にデータ枠を消費しない

月々のデータ通信量制限問題を解決するための方法の一つが、格安SIMのBiglobe エンタメフリー・オプションです。基本料金に「エンタメフリー・オプション」をプラスするだけでYouTube見放題になります。

例えば基本料金(3ギガプラン1,600円/月)に「プロバイダ代(ベーシックコース200円/月)」と「エンタメフリー・オプション(音声通話SIMの場合480円/月)」を加えて月額料金2,080円で通話とデータ通信とYouTube見放題が手に入ります。

混雑時でも快適に動画が観られるのか?

データ通信が多い時間帯は12~13時の昼食時と夕方17~19時の帰宅時間の時です。この時は混雑するので繋がりにくいです。しかし、繋がりにくいのはドコモ、auなどのキャリアも同じです。この時間帯はYouTubeの画質を下げて視聴すると割と早く再生されます。

料金は安い?

実際に私が使った時の明細を紹介します。

Collage_Fotor2_100218_094807_PM

2018年5月の明細を見てみると、

  • 「ベーシックコース」月額基本料金:200円
  • 「BIGLOBEモバイル」月額利用料(3ギガ):700円
  • 「BIGLOBEモバイル」音声通話オプション月額料:700円
  • 「BIGLOBEモバイル」ユニバーサルサービス料:2円
  • エンタメ・フリーオプション月額料金(音声SIM):480円
  • 「BIGLOBEモバイル」音声通話料(国内宛):160円
  • 消費税:179円

合計(税込):2,421円

Collage_Fotor1_100218_094905_PM

データ通信量を増やした8月だと

  • 「ベーシックコース」月額基本料金:200円
  • 「BIGLOBEモバイル」月額利用料(6ギガ):1,250円
  • 「BIGLOBEモバイル」音声通話オプション月額料:700円
  • 「BIGLOBEモバイル」ユニバーサルサービス料:2円
  • エンタメ・フリーオプション月額料金(音声SIM):480円
  • 「BIGLOBEモバイル」音声通話料(国内宛):140円
  • 消費税:221円

合計(税込):2,993円

5月までは2400円くらいですが、6月からは2900円くらいになっています。使用データ量を増やしたので料金が少し高くなりました。
本当にこれだけの金額でYouTube見放題になります。圧倒的に安いですよね。

 

他の動画サービスはエンタメフリー・オプションの対象ではないのか?

今のところ、YouTube, AbemaTV, U-NEXT, YouTube Kids,のような動画サービス、Google Play Music, Apple Music, Spotify, AWA, radiko.jp, Amazon Musicのような音楽サービスが対象です。Amazon プライム・ビデオやDAZN、Netflix、huluはエンタメフリーの対象ではありません。気をつけましょう。

サービスの質は低下していないか?

この手の定額サービスって最初は良くても後からどんどんユーザーが増えてサービスの質が低下していくのが「格安SIMあるある」ですが、このBiglobeではそんなことは無いように思えます。遅くて使い物にならないような事は起きなかったし、不都合も起きませんでした。

緊急速報は届くのか?

私はiPhone8 Plusを使っていますが、バッチリ届きました。問題ないと思います。

スマホは今までのモノを使えるのか?

ドコモのスマホやauのスマホなら、乗り換えMNPで同じスマホと電話番号を使い回すことができます。ソフトバンクの場合はSIMロックを解除してドコモやauでも使えるようにしておく必要があります。

ドコモショップやauショップで格安SIMの相談をしても大丈夫?

キャリアで買ったスマホの修理くらいなら相談できると思います。

スマホを新調するならどこで買う方がいい?

iPhoneならアップルストアーのSIMフリーiPhoneがオススメです。
BiglobeでもSIMフリーのスマホを買うこともできます
最新のスマホが高いのであれば中古のスマホでもOK。最近のスマホは性能差が大きくないので体感的な速度差は少ないのに価格に大きな差があります。型落ち品は安くてお買い得です。

設定方法は簡単?

契約後に送ってくるSIMカードを使っていたスマホに挿して、付属の冊子どおりに入力していくだけなので難しくはありません。困った場合、私ができるだけお手伝いします。コメントください。

テザリングは使える?

auやソフトバンクのようにテザリングオプション料金を取られることはありません。機種がテザリングに対応していれば使えます。

まとめ

格安SIMのエンタメフリー・オプションでYouTubeを好きなだけ観られる
このように、長い時間をかけて使用感を確かめてきました。私がいつも使っているYouTubeの動画は問題なく視聴できるし、キャリアに比べて料金も抑えることができました。通話はほとんどしないし、話す相手はLINEで問題ないです。

以上、Biglobeエンタメフリー・オプションの紹介でした。

記事の関連製品

投稿者プロフィール

さくらじま
さくらじまマイスクラップブック管理者
千葉在住の半導体エンヂニア。趣味は写真や動画、そのほか生活を便利にするデジタルガジェット等のレビューをしています。最近はゲーム実況はじめました。YouTubeでゲーム配信やってます!最近はスプラトゥーンやオーバーウォッチやってます。 私の強みは、分析思考、内省、個別化、着想、収集心。
シェアしよう!

コメントを残す

Additional comments powered by BackType