iPhoneを有効活用!b-mobile SIMを使ってWi-Fiルーターにしてみたよ

iPhone 3GSに機種変して以降、ほとんど使う機会が無くなってしまったiPhone 3G。何か使い道はないものかと困っていました。
【カメラとして使う場合】:オートフォーカスが付いていないので画質に満足できないし持ち歩いている3GSのほうが用途に向いている。
【iPodとして使う場合】:軽いiPod nanoを持っているので重いiPhone 3Gはちょっと無理。
Wi-Fiルータとしてはどうだろう?iPhone4専用b-microSIMの発売が8月26日に決まったことだし、ここでまとめてみようと思います。


まずは脱獄してみよう

軽いノリのタイトルですが『脱獄』は不正プログラムを動作させる行為で使い勝手が向上する一方、例え壊れても誰も助けてくれません。アップルもソフトバンクも助けません。自己責任で全てを解決する必要があります。

それでもやる場合下記サイトにアクセスして数分で脱獄が完了します。

対応OSはiOS4.0.1以前、機種はiPhone 3G/3GS/4, iPad, iPod touchです。
ブラウザでアクセスしてメッセージに従うだけで脱獄完了です。
脱獄の手順は下記を参考にしてください。

こんなに簡単に脱獄できるなんて便利なですね。

既にiOS4.0.2以降にしてしまった人は下記サイトを参考にしてダウングレードしてみてください。
また、変なメッセージが出てきたりして脱獄失敗してしまった場合にも下記サイトは参考になります。

必要なアプリの入手

テザリングに必要なアプリをインストールします。
非公式アプリはCydia経由もしくはRock経由でインストールします。
どちらも脱獄完了後のiPhoneにしか表示されません。
RockはCydia経由でインストールします。
使い方については下記サイト参照

インストールするアプリは

  • Rock:MyWiを試したり買ったりする場合に必要なアプリ
  • MyWi:テザリングを実現できるアプリ
  • SBSettings:必須ではないけどトグル機能を使って通信ON/OFFができるので便利

ここまではソフトバンクのSIMを使ってテザリングをする場合に必要なものです。しかし、ソフトバンクはテザリングを許可していないので後に高額なパケット代を請求されていも困ります。b-mobileのSIMを使うと良いでしょう。MyWiの使い方は下記サイトを参照してください。

ちなみにソフトバンクの回線だと約1.5Mbpsの速度は出ているようです。動画をゴリゴリ視聴しない限り問題ない速度ですね。
高額請求が嫌なのでソフトバンク以外のSIMカードを利用することにします。そのためには下記アプリをインストールする必要があります。

  • ultrasn0w:SIMロックフリー化

これで必要なアプリの準備ができました。

b-mobile SIMカードの入手

ソフトバンク以外の通信網を使いたい場合SIMカードを変える必要があります。私はb-mobile SIM U300を使用しています。ドコモのFOMA網を利用できて通信料は2980円/月のプリペイド制です。最高速度は300kbpsです。FOMAの最高速度はもっと速いのですが、このSIMカードは速度が抑えられている分、価格も抑えられています。音声通話はできず通信だけ利用可能です。通話にも対応したtalking SIMもあります。半年単位や一年単位でも販売していてアマゾンで買うとおよそ一割引になるようです。

iPhone 3G/3GS用SIMカード b-mobileSIM U300

  • BM-U300-1MS: 1ヶ月(30日)使い放題 取り扱いはb-mobileのみ(価格2,980円)
  • BM-U300-6MS:6ヶ月(185日)使い放題 アマゾン / 楽天市場 (標準価格14,900円)
  • BM-U300-12MS:1年(375日)使い放題 アマゾン / 楽天市場 (標準価格29,800円)

利用開始の手続きは他の携帯電話と違って、パッケージに記載されている電話番号に連絡して案内に従い、手元のSIMカードの電話番号をプッシュします。全て自動音声応答です。登録が終わると5分ほどで回線利用が開始されます。iPhoneで使う場合気をつけるのは回線が接続されてもアンテナ強度が表示されません。アンテナ数ゼロでもNTT DOCOMOと表示されているうちは繋がっています。慌てないようにしましょう。

APN設定が必須

SIM使用登録だけではなくiPhone側でも使えるように設定する必要があります。
設定 > 一般 > ネットワーク > パケット通信 に進むとパケット接続設定画面が表示されます。
b-mobile SIMがセットされていないと表示されないのでしっかりiPhoneにセットしておきましょう。
セッティングは下記エントリーが参考になります。

  • b-mobileSIM U300をiPhone 3Gで試す ‐ CLIPLUG

iPhone 4専用b-microSIMカードの発売がアナウンスされました。こちらはiPhoneからネットワークアクセスする場合、FOMAの帯域をフルに使えるので早そうです。テザリングをサポートしていますが、テザリングは上限速度300kbpsに制限されているようでiPhone 3G/3GSと同じです。

テザリング開始

MyWi 4.0を使う場合
MyWiはUSB経由3G接続、Wi-Fi経由3G接続が可能なので外出先でのiPad, PSP, NDSの接続にも使えるようになるので機能的には便利です。無料トライアル期間が設定されているので気に入れば買う必要があります。($20くらい)
詳細な使い方については下記サイト参照

PdaNetを使う場合
PdaNetもテザリングができるアプリです。USB経由やWi-Fiのアドホック接続に対応しています。残念ながらiPadではアドホック接続は使えないのでiPadからのテザリングはできません。USB経由でPCから接続する場合、専用ドライバが必要になります。無料トライアル中はhttp接続のみなのでログインを必要とするサイトには接続できない仕様になっています。こちらも買うことでhttp接続制限がなくなります。($30くらい)詳しい解説については下記エントリーが参考になります。

公式テザリングを復活させて使う場合

アップル公式のテザリングは海外製のiPhoneは使えるが日本の場合使えないようにロックされています。iPhoneのファイルを書き換えることで有効にすることができます。公式テザリングはUSB経由接続とBluetooth経由接続ができます。PCから接続する分は問題ありませんが、iPadからは接続できません。設定方法については下記エントリーを参考にしてください。

実測通信速度は300kbps

通信速度ベンチマークサイトで検証した結果は300kbpsと公式ページでアナウンスされている速度が実現されているようです。300kbpsの速度でYoutubeなどの動画サイトから動画視聴するには向きません。たぶん再生されてるまで我慢できないでしょう。しかし動画以外の文字や画像を中心としたサイトでは十分な速度です。これは個人の我慢できる範囲が違うので一度実感してもらわないとわかりません。USB経由とWi-Fi経由の違いとしては速度に”気持ち”程度の速度差がありUSBのほうが高速な気がします。ベンチマークソフトには現れない結果だったのでべつの要因があるのかもしれません。あとUSB経由だとPCから充電しながら使えるので通信時間が延長できます。その代わりバッテリー動作中のPCの稼働時間が減ります。

WEBアクセラレータで高速化

WEBアクセラレータは画像圧縮や通信の最適化により体感速度を高めるb-mobile社が提供しているサービスです。体感速度を最高3倍にまで高めることができます。

設定については下記エントリーが参考になります。

バッテリーの減りと熱に注意

テザリング中はiPhone 3Gのバッテリーはみるみる減っていきます。約半年現役で使った私のiPhone 3Gで100%の充電量からスタートして20分で92%、更に20分使うと81%の残量になりました。(SBSettingsでバッテリー残量を数値化)ざっくり計算すると20分で9%減るので、約220分でバッテリー切れを起こします。約3時間半持つ計算です。他のモバイルルーター並みのバッテリーも持ちなのでまぁまぁかな。

使えるのか使えないのか

iPhoneを使ってテザリングをしたい人にはおすすめしたい。私のようにiPhone 3Gを持て余している人は多いはず。
ソフトバンクの電波が弱い地域で利用したい場合:私の職場(市原埠頭地域)のソフトバンク電波は酷いもので通話もまともにできません。もちろん電波が入らないのでバッテリーに減りは激しく機内モードにしないで放っておくと夕方にはバッテリー切れを起こします。FOMAは圧倒的に電波強度が強いのでb-mobileはうってつけだと思います。
iPad Wi-Fiモデル, PSP, NDS, PCから通信したい場合にはとても便利です。iPad Wi-Fiモデルから通信するにはWi-Fiから接続する以外方法が無いのでiPhone 3G + MyWiはとても便利です。

投稿者プロフィール

さくらじま
さくらじまマイスクラップブック管理者
千葉在住の半導体エンヂニア。趣味は写真や動画、そのほか生活を便利にするデジタルガジェット等のレビューをしています。最近はゲーム実況はじめました。YouTubeでゲーム配信やってます!最近はスプラトゥーンやオーバーウォッチやってます。 私の強みは、分析思考、内省、個別化、着想、収集心。
シェアしよう!

1 Tweet

iPhoneを有効活用!b-mobile SIMを使ってWi-Fiルーターにしてみたよ」への6件のフィードバック

  1. plzhelpme

    iphone3Gを使用しています
    jialbreakしてテザリングしたかったのですが、ソフトバンクの回線を使用した場合、高額を請求されると書いてあるんですが、パケットし放題の定額プランに入っていても関係なく高額請求されるということなのでしょうか?

    返信
  2. さくらじまさくらじま 投稿作成者

    高額請求されるケースはざっと思いつくのは
    ・定額プランのAPN設定にしていない場合
    ・定額プランのAPN設定だけど異常なほどパケット通信をしてソフトバンクに目をつけられた場合
    そういった場合には高額請求される場合があります。

    月々iPhone単体で使用する程度のパケット通信量なら問題ないのでは?
    あくまでも自己責任で。

    返信
  3. plzhelpme

    APN設定の部分にはCellular Data、Visual Voicemail、MMSの枠があります。
    MMS UA Prof URL以外は記入されています。

    使用目的としてはPCをMyWiを使って接続して、どこでも使えるようにすることです。

    E-mobileのデータカードはiPhoneに入れることは可能でしょうか?

    返信
    1. さくらじまさくらじま 投稿作成者

      e-mobileのカードは、試したことは無いですが、多分ダメだと思います。

      返信
  4. plzhelpme

    APN設定の部分にはCellular Data、Visual Voicemail、MMSの枠があります。
    MMS UA Prof URL以外は記入されています。

    使用目的としてはPCをMyWiを使って接続して、どこでも使えるようにすることです。

    E-mobileのデータカードはiPhoneに入れることは可能でしょうか?

    返信

コメントを残す

Additional comments powered by BackType