人気のR1や温泉卵を簡単に作れる!ヨーグルトメーカーをレビュー

アイリスオーヤマ_ヨーグルトメーカー_プレミアム_ホワイト_IYM-012_edited-2

ヨーグルトは好きですか?

私は、一人暮らしを再開するにあたって多少は健康に気を遣おうと思いたち、ヨーグルト生活を始めました。

ところが、意外とヨーグルト代がかかります。特に人気のあるR1ヨーグルトは高いんですよね。

そこで、アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーを使って増やしてみることにしました。

ݥ󥵡

開封の儀

Amazonさんでポチったのはアイリスオーヤマヨーグルトメーカー、IYM-012です。

早速、届いたヨーグルトメーカーを開封していきす。

Collage_Fotor2018-06-20-1

箱はやや大きめの印象。

本体も牛乳パックが丸々収まる大きさなので若干大きめです。

付属品は下記になっています。

  • 容器
  • 水切りカップ
  • 計量スプーン
  • 牛乳パック用ふた
  • レシピブック

本体で設定できる温度は、25℃~65℃(1℃刻み)で結構細かいです。

タイマーは1時間~48時間まで1時間刻みで設定できます。

 

Collage_Fotor2018-06-20-3

パッケージの裏側と取扱説明書には使い方が詳しく書いてありました。

基本的には本体内部に牛乳や容器を入れて、温度と時間を設定してスイッチをオンにするだけで使えるようです。

作るものによって最適な温度が違うので目的に合った温度と時間を設定します。

ちなみに、時間が経ったらアラームとかは鳴りません。スマホや目覚まし時計のアラーム機能を使って気づけるようにしましょう。

 

R1ヨーグルトを増やしてみる

Collage_Fotor2018-06-20-4

早速、目標だったR1ヨーグルトを増やしてみます。

準備したのはヨーグルトの種になる買ってきたR1ヨーグルトと1リットルの牛乳です。

直ぐに使うものだから3割引きのものを買いました。

かき混ぜるためのスプーンを熱湯に浸し、殺菌しておきます。

おおよそ常温に戻した牛乳にヨーグルトを流し込み、殺菌したスプーンでかき混ぜます。

後は、ヨーグルトメーカーに入れて40℃で8時間に設定して、時間が経つのを待ちます。

ほんのりと温かい牛乳パックを開けると透明な液体(ホエー)と沈殿したヨーグルトが現れます!

あとは別の容器に移して冷蔵庫で保存しましょう。

食べる度に容器から出すのは面倒なので、私の場合100mlごとに小分けにして冷蔵庫に保管しています。

これだと冷蔵庫から出して直ぐに食べられるので便利ですよ。

とりあえず、無知な私でも簡単にR1ヨーグルトが増やせました。

思っていたよりもラクに作れます。

長時間待たないといけないので、タイミングが重要です。

私の場合、休日の朝仕込んで、夜に取り出すのがお決まりになっています。

時間が長すぎると、ヨーグルトが酸っぱくなるので時間管理は重要です。

 

温泉卵を作ってみる

Collage_Fotor2018-06-20-5

後から知ったのが、温泉卵が作れるということ。実は温泉卵を作るのが苦手なんです。

早速お試しで作ってみました。

常温に戻した卵を容器に入れて、熱湯を優しく注ぎ込みます。

急に熱湯を流し込むと卵が割れてしまうので注意が必要です。

あとは65℃で30分待ちます。

時間が経ったら取り出して、水で冷やします。

一つ割って中身を確かめてみると、しっかり温泉卵ができあがっていました。

30分単位で時間を設定できないので、1時間設定して、タイマーにはキッチンタイマーを使って測りました。

思ってた以上に温泉卵らしいものができたので大成功でした。

これは簡単です。

 

使い方はまだまだある!

今回はヨーグルトと温泉卵を作ってきました。難しと思っていたものが意外と簡単に出来上がって予想外でした。

他にも納豆やローストビーフとかも作れるみたいなので別の機会に挑戦していきたいです。

この製品も本当にオススメできる逸品でした。アマゾンでも人気商品になっている良品だと思います。

これはオススメです。

 

関連製品

 

 

投稿者プロフィール

さくらじま
さくらじまマイスクラップブック管理者
千葉在住の半導体エンヂニア。趣味は写真や動画、そのほか生活を便利にするデジタルガジェット等のレビューをしています。最近はゲーム実況はじめました。YouTubeでゲーム配信やってます!最近はスプラトゥーンやオーバーウォッチやってます。 私の強みは、分析思考、内省、個別化、着想、収集心。
シェアしよう!

コメントを残す

Additional comments powered by BackType