やっと買えたっ!ニンテンドースイッチを快適・便利使うおすすめ周辺機器

61GPf_IFIvL__SL1200_

ニンテンドースイッチの人気と品薄感が年末商戦を堺に落ち着いてきました。このタイミングで、ニンテンドースイッチを購入された方も多いと思います。私は発売日に購入したので、9ヶ月くらい使い続けてきました。

買ってよかったもの、他のものから流用したもの、いらなかったものなど様々なもを試してきました。

年が変わるいい機会なので、ニンテンドースイッチに同時購入を勧めたいアイテムを紹介したいと思います。

ݥ󥵡

ガラスフィルム

中型の液晶を使っているので指紋抑制、画面割れ抑止目的にフィルムが必要です。スマホやタブレットと同じですね。

最近はアクリルフィルムよりガラスフィルムの方が手触りが良くて人気ですよね。ガラスを直接触っているような手触りがいいですよね。ガラスフィルムは大量生産しやすいみたいで意外と安価に手に入ります。

まずは、最初に準備しておくと良いです。

 

Nintendo Switch Pro コントローラー

Nintendo Switch付属のJoy-Coは本体の画面サイズに合わせているせいか、思った以上に小さいです。その上、スティックやボタンが小さくて操作に慣れが必要です。

私の場合、Joy-Coコントローラーは、私の手に合わないので、常用ではこっちのプロコンを使っています。

価格は高めですが、思い切って買って良かったと思っています。抜群の使いやすさです。特にスプラトゥーン2を遊ぶならこのコントローラーは必須というくらい使いやすいです。

 

ACアダプタ・ケーブル

携帯モードや、近くにスイッチドックが無い時にバッテリーがなくなったらどうしようもありません。そんな時はやっぱりACアダプタです。

USB-type Cでスマホと同じ5Vだと充電しながら使い続けることができません。ケーブルを繋いでいてもゲームするとバッテリーが減っていきます。

ここは15V対応のUSB Type Cが必要です。これなら充電しながら遊ぶことができます。

 

Joy-Con充電グリップ

Nintendo Switch 付属のJoy-Coアダプタに充電ポートはありません。Joy-Conのバッテリーが切れてしまうと、本体に接続しないと使えなくなります。

そこでJoy-Con充電グリップです。このグリップには本体付属のアダプタと違って、USB充電ポートが付いているので、充電しながらゲームで遊ぶことができます。

一時期は人気で入手困難な周辺機器でしたが、最近は手に入りやすいようになったようです。

 

持ち運べる充電・HDMIコンパクトType-C アダプター

外出先でNintendo Switchで遊びたいことがあります。もともと、どこでも遊べるのがウリのNIntendo Switchですが、さすがに外出先の大型テレビに繋いで遊ぶ為に純正ドックは大きすぎます。手頃なサイズで持ち運びできると楽ちんです。

 

折り畳み式 角度調整可能スタンド

どこでも遊べる高性能高画質ゲーム機なので、どこで遊びたいものです。NIntendo Switchの本体裏面には本体画面を固定できるようにスタンドが付いています。しかし、角度調整ができないのが難点です。その上、実際使ってみるとわかりますが、高さが調整できないもの問題でした。首が痛くなります。

そこで、このスタンドなら角度だけでなく、高さもあるので遊びやすいです。本体の充電ポートは画面下に付いているので充電しながら遊ぶこともできます。

 

まとめ

今回は、買ってよかったものを中心に紹介してきました。参考になったでしょうか?

スイッチは3DSよりも高いので落としてしまうとショックが大きいです。ショックを受ける前に対策をしておくことをオススメします。

投稿者プロフィール

さくらじま
さくらじまマイスクラップブック管理者
千葉在住の半導体エンヂニア。趣味は写真や動画、そのほか生活を便利にするデジタルガジェット等のレビューをしています。最近はゲーム実況はじめました。YouTubeでゲーム配信やってます!最近はスプラトゥーンやオーバーウォッチやってます。 私の強みは、分析思考、内省、個別化、着想、収集心。
シェアしよう!

コメントを残す

Additional comments powered by BackType