【読書レビュー】ヤリチンの教科書: 「してもいいよ」サインを見抜く方法,鎧をドレスに変える魔法

Kindle Unlimited 読み放題を試用をはじめました。対象タイトルランキングを見たた時に上位にあったタイトルをとりあえず読んでみるか、と思い最初にダウンロードしたタイトルです。Kindle本タイトルと表紙の絵がアレなんですが、内容は相手の心理を構造的に研究してあり、状況に対してどうすれば良いかを具体例を交えて紹介しています。印象としては、ターゲットを女性にしたビジネス書でした。参考になったので概要を簡単に紹介します。

Kindle読み放題で1位の本を手に取りました

Amazon_co_jp__読み放題対象タイトル_-_Kindle本__Kindleストア

Kindle 読み放題で、おすすめ1位だった本書。タイトルがアレでしたが、内容は女性心理をよく研究された本でした。ちょっと気になったのでサクッと読んでみたら意外と面白い内容でした。

本書要約

  • 一章
    • メンタリズム編
      • パーソナルスペース:パーソナルスペースは三段階がある。
    • 観察
      • 顔を観察:心の変化は目元口元でわかる。バロメーターとして利用できる。
      • 持ち物を観察:何に興味をもっているかわかる。共通の話題になる。話題は時間差で利用する。服の特徴、持ち物、共通の話題でパーソナルスペースを近くする。
    • 分析
      • 言葉のクセを分析:言葉の使い方でどんな人か推定ができる。
      • しぐさを分析:コンプレックスを感じている部分を無意識に触るクセがある。関係しそうな会話はなるべく控える。
    • 信頼の構築
      • 自分の情報をオープンにする:「キミだから話すんだけど・・」「誰にも言わないで欲しいんだけど・・・」で特別扱いすると嬉しいもの。大事な話ができる相手として認められると感じる。
      • 相手の動きをマネる:無意識に相手のしぐさや行動をマネすることで信頼度を上げていく。ミラーリング。
      • 二人だけの計画を立てる:一緒に行動(歩く・考える・計画する等)すると信頼関係を構築するのが早くなる。
    • 誘導:会話の中に暗示を入れて、相手の女性の思考を自分の思う方向に向かわせる。会話の中で誘導させたい単語を多用し、相手の女性もその単語を無意識のうちに使ってしまうくらいにする。
    • PASONAの法則:人間の心理を元にした商品を売るための法則。Problem(問題提起:どうしたの?悩みがあるの?)、Agitation(問題を炙り出し、煽り立てる:それはひどいね。大丈夫だった?そういうときはつらいよね。)  Solution(解決策と証拠の提示:○○してみるとどうだろう?、○○してみるとうまくいくんじゃない?、今度は僕と一緒に○○してみるとどうだろう?) 、Narrow down(限定、絞り込み:僕でよかったらいつでも相談にのるよ、キミが悩んでたらすぐに飛んでいくよ、僕だったらそばで聞いててあげられるよ)  、Action(行動:軽くボディタッチしてみる、じっと目を見る、少し近づいて距離を詰める)※会話がポジティブな時は使う必要が無い。
  • 二章
    • 具体的なテクニック
    • 基本設定
    • 鎧をドレスに変える方法:女性はお姫様、執事になりきれ。執事は周りの目を気にせず、お姫様のお世話をします。知的に。紳士的に。鎧が脱げてきた状態:会話のスピードが遅くなる。口数が多くなる。目を見て話す時間が長くなる。ボディーランゲージが多くなる。口角が上がる。薄着になる。自分の話が多くなる。あなたへの質問が増えてくる。親や実家の話をする。
    • スムーズに○○○○に持ち込むには?
    • ○ッチねたアンケート:相手の女性に簡単な理由をつけてアンケートに協力してもらい頭の片隅ではエッチなことを連想させる
    • だんだん良いムードになってきたと感じても:ワンクッション入れる
    • してもいいよの合図を見抜く方法:パーソナルスペース、行動、言動に注意
    • いざ、ホテルへ:建前を作ってあげる
  • 三章
    • 中毒○○○○技術
    • 人間の神経は接している面積が狭いほど敏感になる
    • アダムタッチ
  • 最終章
    • ヤリチン奥義伝授
    • 奥義その1
    • 奥義その2
  • おわりに

相手の立場をよく考慮した参考になる本

一章〜二章は女性心理と、その対策を解説してくれています。女性付き合いの良くない私にとっては非常に参考になりました。三章〜最終章はいよいよ本書の肝要な部分になります。一章〜二章については○ッチな目的でなくても日常生活で信頼を得るのに応用できそうな内容です。三章〜最終章は○ッチの具体的なテクニックについて解説されています。ここについては、ここをこうすると良い、おすすめといったような具体的にかかれているので、実行するだけでできそうな内容です。全体的に基本を解説した教科書らしい本でした。女性と仲良くしたい人にはおすすめできそうです。

投稿者プロフィール

さくらじま
さくらじまマイスクラップブック管理者

千葉在住の半導体エンヂニア。趣味は写真や動画、そのほか生活を便利にするデジタルガジェット等のレビューをしています。最近はゲーム実況はじめました。YouTubeでゲーム配信やってます!最近はスプラトゥーンやオーバーウォッチやってます。 私の強みは、分析思考、内省、個別化、着想、収集心。


シェアしよう!

コメントを残す

Additional comments powered by BackType