年中快適!サーキュレーターをレビュー!アイリスオーヤマ静音サーキュレーターPCF-HD15N-W

サーキュレーターレビュー_edited-2

この夏は熱中症にならずに乗り切りましたか?今年の夏は部屋の中に居ることが多く、家族の要望から、エアコンの温度を一定温度下げられない縛りがあったので、サーキュレーターを導入していました。部屋の中に居ても熱中症になってしまうので、そのための予防策です。使ってみると、意外に使える!いやこれは夏だけでなく一年中快適に過ごす為の必需品と言える程必須アイテムでした。今回は導入したサーキュレーターをご紹介します。

IMG_4514

導入したのは「アイリスオーヤマ サーキュレーター 静音 固定 ~8畳 ホワイト PCF-HD15N-W」です。価格は3000円以下くらい。Amazonのレビューでは、レビュー数744、★平均4.5、★分布F型の安定的人気商品となっています。これは期待できますね!ちなみに買ったのは去年の冬なので昨年冬から夏まで使ってきたので、ほぼ一年程使ってきました。

サーキュレーターは扇風機とは似て非なるものです。サーキュレーターは遠くまで風を届けるために有利な構造をしているので空気の循環に大きく役に立ちます。扇風機は人に風を当てるためのものなので面で風を当てる感じです。

 

IMG_4515

スイッチはシンプル構造「静音」「中」「強」の3レベルがあります。静音はわりと静かだけど、扇風機よりは音が大きい程度。「強」は結構轟音を奏でるけど威力がスゴイです。5m先にも風を届ける程強烈です。

IMG_4517

上下方向には首が回ります。自動では無く手動で固定する感じです。上位機種には横方向に自動首振り機能もあるみたいです。最初のサーキュレーターだったので無難に安いやつを選びました。自動首振りタイプでもよかったかな?とも思います。

IMG_4516

首は真上にも向けることができます。扇風機にはできない角度ですよね。この角度が部屋の空気を循環させるのに便利です。私はこの角度でほぼ一年中稼働していました。

サーキュレータ置き場所

アイリスオーヤマのサイトから引用しているサーキュレーターの一年を通しての使い方です。夏の暑い時期はエアコンの冷えた空気を部屋中に届けるのに有利な配置です。私の場合、足元だけ冷えるとトイレが近くなるので、春秋と同じ換気タイプで仕様しています。冬の場合エアコンの吹き出し口に向けて当てると部屋中に温かい空気が拡散させることができるみたいです。梅雨時期には、部屋干しの時に洗濯物に直接風を当てて乾かします。

一年中快適に過ごせるスグレもの!

サーキュレータって扇風機みたいなものだろう?はい。私もそう思っていました。確かに風を送る点では共通ですが、風を届ける距離が違います。小さいボディーでも遠くまで風を運びます。部屋の空気を循環させるだけでこんなに快適に過ごせるのかと驚きました。正直こんなに便利なアイテムだとは思っていなかったです。 扇風機は当たりっぱなしだと風邪ひくし体調悪くなるので悩みのタネでしたが、サーキュレーターを導入することで、その悩みは解決しました。自然と流れる微量の風がちょうどいいんです。これはほんとおすすめ!

投稿者プロフィール

さくらじま
さくらじまマイスクラップブック管理者

千葉在住の半導体エンヂニア。趣味は写真や動画、そのほか生活を便利にするデジタルガジェット等のレビューをしています。最近はゲーム実況はじめました。YouTubeでゲーム配信やってます!最近はスプラトゥーンやオーバーウォッチやってます。 私の強みは、分析思考、内省、個別化、着想、収集心。


シェアしよう!