【レビュー】コスパ最高!1000円シェーバーPanasonic スーパーレザーES3832Pをレビュー

IMG_4291_070317_063203_AM

男性サラリーマンなら誰しも持っている悩み。それが髭の処理だと思っています。
少なくても私は普通のサラリーマンで髭を伸ばすことに対して寛容ではない職場にいるので、毎朝のひげ剃りは欠かせません。永久脱毛してしまうのも抵抗があるし、できれば時間とお金をかけずに処理したいものです。そこでアマゾンで見つけたコストパフォーマンスが高いひげ剃りをレビューしてみます。

開封してみましょう!

IMG_4281

アマゾンで見つけたひげ剃りは「Panazonic スーパーレザー メンズシェーバーES3832P-S」です。大体1000円ちょっとくらいで買えました。今までブラウンの充電式を使ってきましたが、本体、洗浄液、替刃のコストを考えると、なかなか高コストだと思います。遂に充電できなくなるほど使い込んで、新しいものと取り替えることになったので最近の低価格モデルを使ってみることにしました。

2017-07-03_06h33_14

アマゾンで1000円くらいでした。評価も★4で319件レビューがついています。これは期待できそう!探せばこういうのもあるんですね!意外と良さそうな予感がします!


IMG_4282

水洗い可能、剃り味が長持ち、単3形アルカリ電池2本使用、一回の電池交換で約30日使用可能とのこと。スペック的には安物とは思えない仕様です。特に単3形アルカリ電池対応なのが気に入りました。例えバッテリー切れになっても、単3形電池なら簡単に調達できます。

IMG_4283

手に持つとしっかりとしがホールド感。ひげ剃りが捗りそうです。シンプルにオンオフのスライドスイッチがあります。

IMG_4284

洗浄用のブラシも付属しています。写真の撮り忘れでしたが、専用ポーチも付属しています。

IMG_4286

バッテリーは本体の下部から取り付けます。指でひねるよりも手の平を当てて手首をひねったほうが回しやすいです。


IMG_4287

下部をひねるとこんな感じに、ロック部分が回ります。

IMG_4290

あとは、ポイっと引っ張るだけで電池挿入口が見えます。ここに単3形電池を挿入して使用します。簡単に取り付けられますよ。

1000円とは思えない使用感!コスパが高い!

1000円の電化製品といえば安かろう悪かろうなイメージですが、この製品は全く問題なし!しっかり、剃れるし、剃り心地も悪くありません。最初の感想は「お!これは当たりだな」でした。替刃は内刃が1年、外刃が2年の周期で取替えを推奨しているようでしたが、この価格なら、替刃を買うよりも本体を新調したほうが、価格が安いし面倒も少なくて良いような気がします。この製品を当分使い続けていきたいと思います。

投稿者プロフィール

さくらじま
さくらじまマイスクラップブック管理者

千葉在住の半導体エンヂニア。趣味は写真や動画、そのほか生活を便利にするデジタルガジェット等のレビューをしています。最近はゲーム実況はじめました。YouTubeでゲーム配信やってます!最近はスプラトゥーンやオーバーウォッチやってます。 私の強みは、分析思考、内省、個別化、着想、収集心。


シェアしよう!

コメントを残す

Additional comments powered by BackType