夜の自転車はアピールが大切!最初に揃えた7つのアイテム!

スポンサードリンク

最近はブログの更新も滞り、飲んでばっかりで夏休みにすっかり体重が増えすぎてしまいました。そこで自転車を使ったトレーニングを兼ねたダイエットにチャレンジしたいと思います。自転車はマウンテンバイクを持っています。(ずっと使われていませんでしたが。。。)せっかくなので、これといくつかのアイテムを装備して自転車ダイエットに挑戦です。自転車に乗るのは返ってから仕事の後です。今回は、取りそろえた夜に自転車に乗るためのアイテムを紹介したいと思います。

DSC_0002

やっぱりトレーニングやダイエットでもスマホを使って楽しみたいですよね。このバッグは自転車に取り付けてスマホを見ることができます。ナビアプリを使っても良し!音楽を聴きながら自転車に乗っても良し!トレーニングアプリを使っても良し!トレーニングアプリを使うと今の時速やペース、距離、時間を表示することができます。Facebookに投稿したりすることも出来ます。ただ自転車を乗るよりも今の時速はどれくらいか?いつもより早いのか遅いのか?どれくらいの距離を走ったのか?知ることはモチベーション維持にも役に立ちます。もはやこれが無いと自転車に乗る気がしません。それくらいスマホ連動は必要不可欠です。

このバッグはiPhone5/5c/5sのサイズにちょうどいいくらいのサイズなのでファブレットサイズのAndroidは厳しい感じです。試したところだとXperia Z1やGalaxy Note3のようなファブレットサイズは取り付けできません。Xperia acro HDのようなスマホなら取り付け可能です。

DSC_0003

2つめは自転車のフロントバッグです。サイフ、カギ、ノート、タオル、などなど細々としたアイテムを入れておくバッグです。私は汗っかきなので、できれば体にバッグをつけておきたくないんです。直ぐにバッグを取り付けているところが、汗びっしょりになっちゃうのでそれが辛い。バッグは自転車の取り付けておきたい!そこで選んだのがこれ。普段のバッグとしても活用中。

DSC_0006

3つめはライトホルダーです。夜の自転車でライトは必須です。でも、最初はお金をかけたくない!そこで格安のライトホルダーを購入!手持ちのライトを簡単に取り付けられます。ライトホルダーは問題無いけど、ライトが問題。暗すぎ!もっと明るいライトの取り替え予定です。

DSC_0005

安全対策の為のテールライトです。赤いランプが点滅して車に自転車の位置を知らせます。これってソーラー充電タイプでしかも格安!明るさも問題なし!どれくらいもつか分からないけど、スゴク便利なのでリピートで買っちゃうと思います。それほど便利です。

DSC_0004

自転車って、ものすごく汗をかきます。特に夏場の水分補給は必須です。出先で水を買うものもったいないので、自宅で水を冷やしておいて休憩時間に飲みます。ロードレーサーのように時点やに乗りながら飲んだりすることは無いので、ペットボトルが取り付けられるタイプを購入。これが無いとノドが乾いて苦しいです。これも必須アイテムの一つ。

写真は無いけど他にも2点。フロント用の点滅ライトと自転車用のヘルメットです。ライトは予備として複数持っている方が良いです。以前、ライトの電池が切れて怖い思いをしました。それ以降ライトは2つ以上持つことにしています。

あとはヘルメット。自転車用のヘルメットで通気性がバツグンで蒸れません。私は白黒のカラーリングにしましたが、もうちょっとカラフルでも良かったと思っています。

夜の自転車はやっぱりライトが重要!!後方用の点滅ライト、前方用の点滅ライト、常時点灯用のフロントライトの3つ以上取り付ける事をオススメします。

投稿者プロフィール

さくらじま
さくらじまマイスクラップブック管理者
千葉在住の半導体エンヂニア。趣味は写真や動画、そのほか生活を便利にするデジタルガジェット等のレビューをしています。最近はゲーム実況はじめました。YouTubeでゲーム配信やってます!最近はスプラトゥーンやオーバーウォッチやってます。 私の強みは、分析思考、内省、個別化、着想、収集心。
シェアしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

Additional comments powered by BackType