iPad画面にピッタリ!スッキリ!TMPGEnc 4.0 XPress用動画変換設定

iPadの液晶解像度は1024×768です。再生できる動画の最大解像度は1280×720ですがせっかくの高画質も十分に発揮することができません。そこで十分な解像度にしてあげることで容量を最小限にして十分な画質で再生するための動画変換するための設定を紹介します。



iPadの縦解像度は1024です。
アスペクト比16:9の動画の場合1024×576になります。
完成動画チェックは1024×576で作成しiPad上で確認しています。

設定ファイル

関連ソフト

投稿者プロフィール

さくらじま
さくらじまマイスクラップブック管理者
千葉在住の半導体エンヂニア。趣味は写真や動画、そのほか生活を便利にするデジタルガジェット等のレビューをしています。最近はゲーム実況はじめました。YouTubeでゲーム配信やってます!最近はスプラトゥーンやオーバーウォッチやってます。 私の強みは、分析思考、内省、個別化、着想、収集心。
シェアしよう!

1 Tweet 2 Other Comments

iPad画面にピッタリ!スッキリ!TMPGEnc 4.0 XPress用動画変換設定」への2件のフィードバック

  1. さくらじま

    とりさん

    別サイトで携帯動画変換君の設定を公開していますが入力ファイルの制限が多く不便だったのでTMPGEnc 4.0 XPressをメインに切り替えました。
    できればフリーソフトでやりたかったのですが・・・

    使い勝手、対応ファイルの多さ、設定の柔軟性が上がったので、今では有料のソフトに切り替えて正解だったと思っています。

    一般的には1パスより2パスのほうが画質が向上すると言われていますが、私はほぼ変わらないという知見です。(むしろ画質が悪くなる場面もある)
    時間がかかり劇的な画質向上が見込めない2パスより
    短時間での変換がリーズナブルというのが私の結論です。

    This comment was originally posted on scrapbook.mintgreen.biz/

    返信
  2. とり

    画質が悪くなる場合もある、というのは初耳でした
    動きの多い部分では2パス変換の方が総合的な画質が良くなるとかつて聞いていたので
    変換君時代はその通り2パスでやっていたのですが、やはりそういう事よりも
    ソフトが変換時に使うエンジンの性能差が大きく関わってくるという事なんでしょうかね

    さくらじまさんの設定ファイルを元に、音質は96kbpsに設定してみました
    128でも個人的にはまだ無駄だと思ったのですが、下げ過ぎてAACの64だと流石に
    高音域等で少々音割れが起きて難があったので、中間の96に落ち着きました

    回答ありがとうございます
    取り敢えず今はヱヴァ序&破を変換してみてヒャッハー状態です(^ω^)
    PSP2が出た時の変換設定が楽sh(ry

    This comment was originally posted on scrapbook.mintgreen.biz/

    返信

コメントを残す

Additional comments powered by BackType