ノーフリーズ!?docomo GALAXY Noteをアップデート

4月8日にdocomo GALAXY Note SC-05Dのアップデートがあったことを忘れていました。既にカスタムROMでAndroid 4.2.2にして快適に使っていたんですが、ワンセグ使えない、Sペン使えない等制限がありました。以前の純正ROMだとChromやブラウザでフリーズするなど常用に耐えがたい仕様でした。今度のアップデートでだいぶ改善されたみたいなので純正のもので使ってみたいと思います。しかし、既にカスタムROM搭載なので通常のアップデートではアップデートできません。ここは純正ROMの入手から適用、ちょっとした使い心地を試してみたいと思います。

今回のアップデート

ドコモのページには下記のように案内されています。具体的に記載されていませんが、フリーズ対策が盛り込まれることを期待したいところです。

  • 下記以外にも、より快適にご利用いただくための更新や一部仕様および表示変更などが含まれています。

改善される事象

  • 画面ロック時のロック解除パターンが、まれに正しく表示されない場合がある。
  • GoogleマップTMアプリを利用している際に、矢印の向きが異なる場合がある。

追加されるアプリ

  • 「Playブックス」アプリ

純正ROMの入手

純正ROMは下記サイトからダウンロードしました。登録が必要ですが、料金を取られたりすることは無いです。

純正ROMの書き込み

ダウンロードしたZIPファイルを解凍するとMD5ファイルが解凍されます。このファイルをOdin3で書き込みます。まずはダウンロードモードに移行します。ボリュームボタン↓とホームボタンを押しながら電源ボタンを押します。ブルッとしたら直ぐに電源ボタンを離します。

IMG_2583

ボリュームアップボタンを押してダウンロードモードに移行します。

IMG_2584

その後PCに接続。Odin3を立ち上げます。

skitch

「PDA」の項目にMD5ファイルを指定します。あとはスタートさせます。

 

skitch2 

正常に完了すると上記のように緑で「PASS」と表示されます。その後自動で再起動するはずですが、私の環境ではずっと再起動されませんでした。仕方なくバッテリーを抜いてリカバリーモードに入って下記手順を踏みました。

本体の初期化

リカバリーモードはボリューム↑↓ボタンと電源ボタンで入ります。一回ブルッとしたら電源ボタンは直ぐに離してください。

IMG_2592

IMG_2593

あとは「wipe data/factory reset」と「wipe cache partition」を選んで本体の再起動をします。

 

IMG_2594

しばらくして本体が再起動するといつものようこそ画面が表示されます。これで導入は完了です。

 

Chromeがフリーズしなくなった

メインのブラウザがChromeなのでChromeがフリーズしなくなったのはうれしい!ゴリゴリ使っていてもフリーズしない!Sペンもサクサク!画面がでかくて見やすい!Kindle本も読みやすい。持ち運びしやすい!やっぱりこのサイズのスマホはいいですね。